“10代限定”Mnetの新サバイバル番組「CAP-TEEN」10月から韓国で放送スタート!参加者を募集中

Newsen |

写真=Mnet
Mnetが、新たなサバイバル番組をスタートさせる。

Mnetは13日、「10代のための、10代だけのオーディション番組『CAP-TEEN』を10月より放送する」と発表した。

「CAP-TEEN」は、K-POPスターを目指す多くの10代の若者たちがステージに立つ機会を提供し、新しいスターの誕生を目指す番組だ。

Mnetは「『高等ラッパー』シリーズは、10代ヒップホップスターの誕生にフォーカスを当てていたが、K-POP市場の世代交代を目指す『CAP-TEEN』は、歌、ダンス、ラップなど様々なジャンルの才能ある10代が応募することができる。様々な分野で才能を発揮する参加者たちを紹介する予定だ。音楽に対する情熱と無限のポテンシャルを持った10代たちが、世間に初めて披露するステージで、新鮮で覇気あふれる姿を見せることが期待される」と伝えた。

「CAP-TEEN」は、個人やグループなど、参加における制限が設けられていない。優勝者にはプロデューサーが制作した楽曲と、韓国最高のダンスチームの振り付けでデビュー曲をリリースする特別な機会が与えられる。

Mnetは、8月28日まで「CAP-TEEN」の参加者を募集している。

記者 : ファン・ヘジン