チ・ヒョヌ&キム・ソウンら出演、新ドラマ「恋愛は面倒くさいけど寂しいのはいや!」8月11日に初放送決定

OSEN |

写真=MBC every1、ナンバー3ピクチャーズ
「恋愛は面倒くさいけど寂しいのはいや!」が、8月11日に韓国で放送がスタートする。これと共に初放送から2ヶ月前、海外で先に販売される快挙を達成し、注目を集めている。

チ・ヒョヌ、キム・ソヨンが主演を務めるMBC every1オリジナルドラマ「恋愛は面倒くさいけど寂しいのはいや!」は、8月11日の午後10時50分から放送がスタートする。このドラマは恋愛はしたいけれど、深刻なのは重荷で、自由は欲しいけれど寂しいのは嫌な若者たちのリアルな気持ちを表現し、共感を集めそうなロマンスだ。

初回放送の日程確定と共に、もう一つ嬉しい知らせを伝えた。日本と東南アジア3ヶ国に向けて、放送権の先行販売がされたのだ。これはMBC every1ドラマ「想像ネコ~僕とポッキルと彼女の話~」「甘辛オフィス~極上の恋のレシピ~」に続く3度目の先行販売で、初回放送を約2ヶ月後に控えた状況で海外での放送契約を締結したという点で更に注目を集めている。特に日本では、甘くて美しいラブストーリーと「運命のように君を愛してる」を手掛けたチョ・ジングク脚本家の新作という点で、企画段階から注目を集めたという。

何より「恋愛は面倒くさいけど寂しいのはいや!」はチ・ヒョヌ、キム・ソウンなど、恋愛ドラマで活躍している俳優たちの共演で注目を集めている作品だ。恋愛の演技に長けたチ・ヒョヌは劇中、イケメンで独特な性格が魅力的な精神科医チャ・ガンウ役を演じる。愛らしい雰囲気が魅力的な女優のキム・ソウンは、4年前の恋愛を最後に恋愛から手を引いた女性、イ・ナウン役に扮する。ビジュアルから一味違うケミ(ケミストリー、相手との相性)を誇る2人の恋愛模様が、視聴者の胸をときめかせる。

ここにSUPERNOVAのゴニル、B1A4のゴンチャン、ノ・ジフン、キム・サンホなどの俳優陣が魅力的な男性に扮する。ソン・ジヒョン、ハン・ジワン、チャ・スヨンらもそれぞれ異なる魅力の女性を描き出す予定だ。見るだけでも幸せで心躍る恋愛ドラマの誕生に期待が高まっている。

「恋愛は面倒くさいけど寂しいのはいや!」は、恋愛ドラマ専門の制作陣や俳優らが出会い、2020年を生きる若者たちのリアルな恋愛物語を描く。韓国で8月11日の午後10時50分より放送がスタートする。

記者 : パク・パンソク