BTS(防弾少年団) ジョングク、日本で異例の抜擢!?作曲に携わった「Your eyes tell」が映画主題歌になった理由

MYDAILY |

写真=マイデイリー DB
BTS(防弾少年団)が、韓国国内外で初めて映画の主題歌に参加することになった。

8日、日刊スポーツなど日本メディアによると、韓国映画「ただ君だけ」(監督:ソン・イルゴン)をリメイクした三木孝浩監督の日本映画「きみの瞳が問いかけている」の主題歌として、BTSの「Your eyes tell」が選定された。

このメディアはBTSが映画の主題歌に参加するのは世界初であり、ジョングが作曲に携わった新曲が抜擢されたと伝えた。

所属事務所Big Hitエンターテインメントのパン・シヒョク代表プロデューサーは「台本を読んで、映画の編集中の映像を見たジョングクが作った曲です」と伝えた。

「きみの瞳が問いかけている」の映画プロデューサーは、物語を象徴する感動的なラブバラードを探す中、日本アルバムを制作する予定だったBTSと縁を結ぶことになり、その後、BTSが数曲のデモテープを送ってきたという。しかし、レコーディング直前に全く方向性が異なるジョングクが作曲に携わった「Your eyes tell」が選定されたとメディアは説明した。

また、歌詞には映画のキーワードである「見守ってる」などが含まれており、輝くようなメロディと歌詞の内容が映画の本編に合うと判断、三木孝浩監督が映画のエンディングだけではなく劇中の挿入歌としても使うことになったと報じた。

またスポーツニッポンは、海外アーティストがオリジナル曲を作曲して日本映画の主題歌に参加するのは、異例のことだと報じた。

9日、「Your eyes tell」の一部が公開されると、Twitterのワールドワイドトレンドで1位、日本トレンドで「Your eyes tell」「映画の主題歌」がそれぞれ2位と3位にランクインした。

Yahoo! JAPANのリアルタイム検索ワードでも、「ジョングク」やニックネームである「グク」がそれぞれ54位と77位を記録した。

ジョングクは過去に、三木孝浩監督の作品「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」(2016)をファンに紹介したことがある。

「Your eyes tell」は、今月15日にリリースする日本4thアルバム「MAP OF THE SOUL : 7 ~THE JOURNEY~」に収録される。

BTS(防弾少年団)、吉高由里子&横浜流星が主演の映画「きみの瞳が問いかけている」主題歌に抜擢!ジョングクが作曲に参加

BTS(防弾少年団) ジョングク、爽やかな笑顔でファンを虜に?「笑う姿に胸キュンするスター」1位に

記者 : ヨ・ドンウン