ASTRO、イヤホン必須!?甘いささやきにファン大興奮…“もちふわ”コンビがLINE LIVEでケミ爆発

KSTYLE |

ASTROが7月9日(木)の21時よりLINE LIVEに登場! 今回はASTROから2人のメンバーが出演し、配信開始までどのメンバーが登場するのかはシークレット。KstyleのTwitterで実施した、出演メンバーを予想する「ASTROメンバー当てチャレンジ」企画では、様々な組み合わせが予想されて期待が高まっていた。

今回のLINE LIVEは、日本にいるMC古家正亨と韓国にいるメンバーがテレビ電話を繋いでリモートで収録! 開始早々に古家からの呼びかけで登場したのは、ASTROのムンビンとユン・サナだ。前回の日本活動で不在だったムンビンは、久しぶりの日本AROHA(ASTROのファン)との再会に「心がドキドキです」と、はにかみながら一言。一方のユン・サナは、日本ドラマを観たり週1回の授業を受けたりして日本語の勉強を頑張っていると話し、「今日もお世話になります、古家さん」と流暢な日本語であいさつ。

今回のコンセプトは、「ASTROが愛をささやく!? スペシャルLINE LIVE」というタイトルの通り、7つの“ささやき”をもとにトークをするというもの。まず最初に、ムンビンがカメラに急接近しマイクに向かってささやくと、「近すぎて無理!」「耳がヤバい」「事件!!!」とファンは大興奮。

続いて「この夏、君に聴かせたい歌がある」とユン・サナがささやくと、6月28日に発売されたデジタルシングル「No,I Don't..」についての話題に。2人はこの楽曲の注目ポイントとして、ラキが担当した作曲&チャ・ウヌが書いた歌詞、そしてユン・サナの”もちもち”な声とムンビンの“ふわふわ”な声をアピールし、「もちふわと呼んでください」と新たなコンビ名も誕生! 特別にそのハーモニーを聴かせてくれることになったのだが、何度も音を合わせながらキャッキャとはしゃぐ姿からは、まさに“もちふわ”な魅力が溢れていた。

さらに、ムンビンが出演したドラマ「人魚王子」とユン・サナが出演したドラマ「愛の公式11M」の胸キュンシーンを、役を入れ替えて演じるというファン必見の企画も! 照れながら演じる2人に「ラブラブ!」「見てるこっちが恥ずかしい」というコメントが殺到した。また、現在「SHOW CHAMPION」でMCを務めているムンビンとユン・サナは、最近ケミ(相性)が爆発中だということで、二者択一ゲームで相性をテストしてみることになったのだが……思わず2人も吹き出してしまったその結果は配信でチェック!

続いては、7月11日まで東京・大阪で開催されていた「ASTRO&ROROHA POP UP in Japan」について。話題のキャラクターROROHAのぬいぐるみを抱きしめながら、直接見に行きたいのに行けなくてと残念そうにしならも、「恥ずかしそうに写真を撮ってSNSに上げてくれるファンの姿がかわいい」と笑顔のユン・サナ。直接会うことが難しい今、このイベントがASTROとAROHAを繋ぐ特別な場所になったようだ。

最後のささやきは「AROHA! 君に言いたいことがある」と2人で仲良く。ムンビンは「いつも頑張りますので、次のASTROも期待してください」と力強いメッセージを、そして勉強中の日本語で話すことができて楽しかったというユン・サナは、「今は大変な時間を過ごしているんですけど、元気に乗り越えて、次に会う日には笑顔で会いましょう!」とファンの心を癒やす温かいメッセージを送った。今回のLINE LIVEを振り返って、「他のメンバーがいたら、もっとメチャクチャだったと思います(笑)」というぶっちゃけ発言もあったが、次回はそんなワイワイにぎやかなASTRO全員の姿が見られることを期待したい。

日本語と韓国語が混ざったムンビンの言葉が笑いを誘い、それを見て「僕が日本語に訳します!」と名乗り出る、頼もしい末っ子ユン・サナ。普段とはまた違う2人のケミを見ることができた今回のLINE LIVEに、視聴者からは終始感激のコメントが寄せられた。

そんな“もちふわ”コンビの貴重な日本語でのささやきは永久保存版! 現在公開中のアーカイブをぜひ何度も見返して癒やされてほしい。

【配信概要】
「ASTROが愛をささやく!? スペシャルLINE LIVE」
配信日時:2020年7月9日(木)21:00~
配信URL:https://live.line.me/channels/779/broadcast/14257805

■リリース情報
デジタルシングル「No,I Don't..」
好評配信中

■関連サイト
ASTRO公式サイト:https://astro-official.jp/

記者 : Kstyle編集部