アン・ジェホン&カン・ソラ主演、映画「シークレット・ジョブ」7月24日より1週間限定で公開決定!予告映像を解禁

KSTYLE |

(C) 2020 ACEMAKER MOVIEWORKS & about Film, DCG PLUS. All Rights Reserved.
「エクストリーム・ジョブ」の制作陣が手掛け、韓国で大ヒットを記録した映画「傷つけない」が、邦題「シークレット・ジョブ」として7月24日(金・祝)より待望の日本公開が決定した。

本作は韓国歴代興行収入No.1のメガヒットを樹立し、日本でも公開されるや満席続出&場内大爆笑の大ヒットを記録した映画「エクストリーム・ジョブ」の制作会社アバウトフィルムが手掛ける最新作。前作のチキン店を舞台にした偽装捜査劇から一転、舞台を動物園に移し、経営立て直しのためにリアルすぎる着ぐるみを身にまとって動物に扮装する従業員の偽装勤務という奇抜な設定で大きな話題を呼び、初登場1位のスマッシュヒットを記録した。

(C) 2020 ACEMAKER MOVIEWORKS & about Film, DCG PLUS. All Rights Reserved.
ケーブルテレビでは異例の最高視聴率18.8%を記録した2015年のドラマ「恋のスケッチ ~応答せよ1988~」で大きな注目を集め、映画「操作された都市」「王様の事件手帖」「狩りの時間」などで大きな存在感を発揮しているアン・ジェホンが主人公の見習い弁護士テスに扮し、見習い園長として、さらにはホッキョクグマにもなりきっての迷演技を披露。

さらには「サニー 永遠の仲間たち」のカン・ソラが獣医兼ライオンに、「尚衣院 -サンイウォン-」のベテラン俳優パク・ヨンギュが腰痛持ちの前園長兼キリンに、「少女は悪魔を待ちわびて」のキム・ソンオが純情でマッチョな飼育係兼ゴリラに、「密偵」のチョン・ヨビンが飼育係兼ナマケモノに扮し、個性派キャストが大集結した。

動物と人間を行き来する前代未聞の一人二役キャラクターの大活躍と従業員5人組のエキセントリックな“毛ミストリー”で、観客に大爆笑をお届けする話題作が早くも日本上陸。

さらに、8月にはDVD発売に先駆けて先行デジタル配信も決定。お茶の間に明るい笑いをお届けする。



■作品情報
「シークレット・ジョブ」(原題「シークレット・ジョブ」)
7月24日(金・祝)よりシネマート新宿、シネマート心斎橋にて1週間限定ロードショー

監督:ソン・ジェゴン「2階の悪党」
脚本:ソン・ジェゴン、イ・ヨンジェ、キム・デウ
出演:アン・ジェホン「操作された都市」、カン・ソラ「サニー 永遠の仲間たち」、パク・ヨンギュ「尚衣院 -サンイウォン-」、キム・ソンオ「少女は悪魔を待ちわびて」、チョン・ヨビン「密偵」

2020 年/韓国/117 分/カラー/シネマスコープ/5.1ch/日本語字幕:文玉仙/原題:해치지않아/英題:SECRET ZOO
配給:クロックワークス
(C) 2020 ACEMAKER MOVIEWORKS & about Film, DCG PLUS. All Rights Reserved.

<ストーリー>
有名法律事務所の見習い弁護士テスに訪れた一世一代のチャンス。それは、廃業寸前の動物園“ドンサンパーク”の経営をわずか3ヶ月で立て直すことだった。客はおろか動物すらほとんど残っていない動物園を救うため、新園長に赴任したテスの崖っぷちの打開策はスタッフたちが動物に扮装して勤務するという奇想天外なものだった。ホッキョクグマ、ライオン、キリン、ゴリラ、ナマケモノの着ぐるみに身を包み偽装勤務を始めたドンサンパークの5人組。黙っているのは基本で、首や肩こりに悩まされながらの奮闘が続く中、のどが渇いたテスはホッキョクグマに扮装していることを忘れて観客の前でコーラを飲んでしまう……。

■関連サイト
公式サイト:http://klockworx-asia.com/zoo/

記者 : Kstyle編集部