EXID ジョンファ&チ・イルジュ&Berry Good チョヒョンら、ノワールアクション映画「龍楼閣」に出演確定…今月クランクイン

MYDAILY |

写真=各所属事務所
チ・イルジュ、ペ・ホンソク、EXID ジョンファ、チャン・ウィス、Berry Good チョヒョン、カン・ユルが、映画「龍楼閣(The Dragon Inn)」(監督:チェ・サンフン)への出演を確定した。

「龍楼閣」は、外見は平凡な中華料理の食堂だが、実際は法で裁くことができなかった事件に正義の判決を下す自警団のストーリーを描くアクションノワールだ。

ベールに包まれた過去を持つ神秘的な魅力の主人公チョルミン役は、ドラマ「その男の記憶法」、映画「最も普通の恋愛」のチ・イルジュが務める。チョルミンと対立するヨンテ役は、新人のペ・ホンソクが演じる。1500分の1という激しい競争を経て出演権を獲得したペ・ホンソクは、安定した演技と強烈なマスクで関係者たちの心を捉えるのに成功したという。

EXIDのメンバーから女優へ活動領域を広げたジョンファは、チョルミン、ヨンテと三角関係を形成するジヘ役で出演する。依頼された事件の作戦を立て、指令を下すキャラクターで決断力ある演技を披露するジョンファは、龍楼閣の紅一点としてその魅力を強調する予定だ。

世界200ヶ国で公開され、韓国ウェブドラマ市場に新しい地平を開いた「君の視線が止まる先に」に出演し、爆発的な反応を呼び起こしたチャン・ウィスは、龍楼閣のブレインであるスンジン役を演じる。主に頭を使う仕事をするが、現場でアクションがしたいスンジンは、龍楼閣の可愛さを担当する人物として活躍する。

事件の中心人物であり芸能人を目指すイェジュ役は、明るくて前向きなエネルギーで多くのファンを確保したBerry Goodのチョヒョンが演じる。コンビニでアルバイトをし、夢に向かって走っていくイェジュは、優しくて純粋なエネルギーを持つ人物で観客たちに強烈な印象を与える予定だ。

魅力的な眼差しのカン・ユルは、ウェブドラマ「イルチンに目を付けられたとき」で注目された新人だ。彼は悪の中心であるジェボム役を演じ、龍楼閣のメンバーたちと対決を繰り広げる。

最近「第24回富川(プチョン)国際ファンタスティック映画祭(BIFAN)」のコリアンファンタスティック部門競争作に名をあげた「テベク拳」を演出したチェ・サンフン監督がメガホンをとる「龍楼閣」は、「神と共に」「エイリアン(仮題)」などのように第1部と第2部で構成される作品で、「空手道」「シックスボール」「ひそひそ」「伝説のライター」などの作品を制作して注目を受けている(株)グノス、クルジェムカンパニー(株)がプロダクションを担当する。

映画「龍楼閣」は、今月クランクインする予定だ。

記者 : イ・イェウン