EXO ベクヒョン、グループ&ソロで約20年ぶりの快挙!2ndミニアルバム「Delight」がミリオンセラーを記録

OSEN |

写真=SMエンターテインメント
EXOのベクヒョンがグループに続き、ソロでもミリオンセラーとなる快挙を達成した。

ベクヒョンが5月25日に発売した2ndミニアルバム「Delight」は、売り上げ1,018746枚(6月30日基準)を記録し、1ヶ月でアルバム販売数100万枚を突破する快挙を成し遂げた。ソロ歌手のアルバムが100万枚を突破したのは、2001年に発売されたキム・ゴンモの7thアルバム以来、約19年ぶりとなるだけに、ベクヒョンの高い人気を改めて確認することができた。

また、ベクヒョンはグループとしても、2013年にEXOの1stフルアルバムが音楽界で約12年ぶりにミリオンセラーとなり、「アルバム売り上げ100万枚時代」を再び切り開いたほか、1stアルバムから5thアルバムまで5枚連続アルバム売り上げ100万枚を超え、“クインタプル(quintuple)ミリオンセラー”になり、ソロとグループアルバムともにミリオンセラーを記録する大成果を挙げた。

特にK-POP史上、グループとソロアルバムがいずれもミリオンセラーになったのは、ソテジワアイドゥルとして活動していたソ・テジが1998年と2000年に発売したソロアルバムである。ベクヒョンは100万枚を突破したソ・テジのアルバム以来、2番目のミリオンセラーになった。約20年ぶりに、グループとソロアルバム共にミリオンセラーになった歌手が誕生したことは意味深い。

さらに今回のアルバムは、GAONチャート集計史上ソロアルバム最多売上を記録し、各アルバムランキングで1位を総なめにしたことに続き、iTunesトップアルバムチャート世界69地域で1位、ユナイテッドワールドチャートで1位、中国QQミュージック、Kugou Music(酷狗音乐)、Kuwo Music(酷我音乐) デジタルアルバム売り上げランキング1位、QQミュージックで今年、韓国歌手として初めて「トリプル・プラチナ・アルバム」になるなど、ベクヒョンの世界的な人気を証明した。

EXO ベクヒョン、バラエティ「You Quiz On the Block」出演決定…韓国で7月1日に放送

EXO ベクヒョン、ライブ配信での発言がリアルタイム検索ワードに浮上!?本人も驚き「どういうこと?」

記者 : チ・ミンギョン