UP10TION イ・ジニョク、新曲「Beldam」MV公開…愉快なパフォーマンスに注目

OSEN |

写真=TOPメディア
UP10TIONのイ・ジニョクが、愉快な姿で人々を魅了した。

イ・ジニョクは30日午後6時、各音楽配信サイトを通じて、ミニアルバム「Splash!」をリリースした。

「Splash!」は、イ・ジニョクのユニークで遊び心溢れる世界を伝えて、皆で一緒に楽しい世の中を作ろうという意味を込めたアルバムである。「ooo」と「iii」の2つのバージョンで構成され、様々なイ・ジニョクの想像を表現した。

「ooo」バージョンは、「out of office」を意味し、オフィスを離れて1人で華やかなパーティーを楽しむイ・ジニョクの姿が描かれている。一方、「i in imagination」を意味する「iii」バージョンには、イ・ジニョクが夢見る想像の中のキャラクターが表現された。

今回のアルバム「Splash!」は、全7曲のトラックで構成された。イ・ジニョクが作詞に参加したタイトル曲「Beldam」をはじめ「Picasso」「Rival」など、自作曲が多数収録されて、音楽的により一層成長したイ・ジニョクの一面を見せた。

「Beldam」は、韓国語タイトルの「どんちゃん騒ぎ」の文字通り、どんちゃん騒ぎのようなバラエティーに富んだ展開が楽しい雰囲気の楽曲だ。トラップとどっしりとした808ベース、カラフルな雰囲気のピアノが特徴だ。何にもとらわれることなく、いつも気のままに、自分のスタイル通りに人生を楽しもうという内容で、聴く人を愉快な気持ちにさせる。

イ・ジニョクは「ただ感じるんだ 無鉄砲 feelで ya / ただ行ってみるんだ ya ya ya ya / めちゃくちゃにやらかして / 僕たちの色通りに 今ここはどんちゃん騒ぎ」などの歌詞で雰囲気を盛り上げる。

ミュージックビデオでも「Beldam」の楽しい雰囲気が際立つ。1人だけの誕生日パーティーというキーワードで、オフィス、中華料理店、記者会見場など様々な空間で繰り広げられるストーリーを感覚的に描いた。

また、現実にはほとんど起こることのないような状況が妙な快感を醸し出し、イ・ジニョクだけの愉快さを届ける。代表取締役イ・ジニョクからスワッグ(Swag:その人の持つスタイル、センス、魅力)感溢れるイ・ジニョクまで、様々な魅力を垣間見ることができる。

休む暇もなく動き続けるハツラツとした姿で見る人を圧倒し、サビの歌詞に合わせて腕をパワフルに裏返すポイントダンスとケーキを連想させるパフォーマンスなど、至るところに愉快な要素を加えた。

イ・ジニョクのカムバックショーケース「LEE JIN HYUK 『Splash!』 COMEBACK SHOWCASE」は、本日午後8時よりNAVERのライブ映像配信アプリ「V LIVE」で放送される。

記者 : キム・ウネ