イ・ジョンジェ、映画「ただ悪から救ってください」出演の理由は?“ファン・ジョンミンが決めたと聞いて…”

MYDAILY |

写真=CJエンターテインメント
俳優ファン・ジョンミンとイ・ジョンジェが、新作映画「ただ悪から救ってください」について語った。

本日(29日)午後に韓国で放送されたMBC FM4U「正午の希望曲、キム・シニョンです」には、「ただ悪から救ってください」主演のファン・ジョンミンとイ・ジョンジェがゲスト出演した。

この日の放送でイ・ジョンジェは、DJキム・シニョンに「『新しき世界』(2013)のときは、お互いに“ブラザー”の間柄でしたが、今度はどうですか?」と聞かれると、「変わりました。『ただ悪から救ってください』では、互いに殺さなければならない間柄です」と説明した。

続いて「私にキャスティングが来たとき、ファン・ジョンミンさんが出演を決めた状況だったので、台本を見る必要もなく決心しました」と、ファン・ジョンミンに向けた深い愛情をアピールした。

ファン・ジョンミンは、また「私もとてもよかったです。すでに私たちは前作を楽しんでよく撮影したので、久しぶりに会えて嬉しかったです」と明らかにした。

「ただ悪から救ってください」は、最後の嘱託殺人ミッションのため、新たな事件に巻き込まれるインナム (ファン・ジョンミン)と、彼を追う無慈悲な追撃者レイ(イ・ジョンジェ)の凄まじい追撃と死闘を描いたハードボイルド追撃アクション映画だ。韓国で8月に公開される予定。

記者 : キム・ナラ