キム・ジュヒョク&チョン・ウヒ出演、ドラマ「アルゴン~隠された真実~」衛星劇場にて8月31日より日本初放送が決定

KSTYLE |

(C) STUDIO DRAGON CORPORATION
2017年に韓国で放送された社会派ドラマ「アルゴン~隠された真実~」が、8月31日(月)からCS放送局「衛星劇場」で日本初放送されることが決定した。

フェイクニュースが溢れる世の中を舞台に徹底的に取材を重ね、隠された真実を明らかにするため奮闘する報道チームの熾烈な戦いの日々が描かれる。本作は、2017年10月に不慮の事故で他界したキム・ジュヒョクの遺作となった。キム・ジュヒョクがジャーナリストの使命に燃える「アルゴン」のキャスターを熱演している。

(C) STUDIO DRAGON CORPORATION
(C) STUDIO DRAGON CORPORATION
(C) STUDIO DRAGON CORPORATION
(C) STUDIO DRAGON CORPORATION

■放送情報
「アルゴン~隠された真実~」
CS放送局「衛星劇場」にて8月31日(月)放送スタート!
毎週(月)午後11:00~※2話連続放送

出演:キム・ジュヒョク、チョン・ウヒ、パク・ウォンサン、イ・スンジュン、シン・ヒョンビン
演出:イ・ユンジョン
脚本:チョン・ヨンシン、チュ・ウォンギュ、シン・ハウン

2017年/韓国tvN/全8話
韓国放送:2017年9月4日~9月26日

<ストーリー>
教会の不正疑惑を報道した放送局HBCの報道番組「アルゴン」のキャスター、キム・ベクジンは謝罪放送をすることになり、「アルゴン」は深夜の時間帯に追いやられてしまう。一方、契約満了まで6ヶ月を残したヨンファは夢だった「アルゴン」チームへの加入を命じられる。その頃、ヘミョン市にあるショッピングモールで崩壊事故が発生し……。

■関連サイト
公式サイト:https://www.eigeki.com/special/argon

記者 : Kstyle編集部