チン・ソヨン、犯罪スリラー映画「リミット」に出演決定…イ・ジョンヒョン&ムン・ジョンヒと共演へ

MYDAILY |

写真=マイデイリー DB
女優チン・ソヨンが、犯罪スリラー映画「リミット」(監督:イ・スンジュン)への出演を確定した。

「リミット」は史上最悪な誘拐事件の秘密の偽装捜査に投入された生活安全課の警官が、誘拐犯との追いつ追われつの強烈かつ緻密な心理ドラマを披露する犯罪スリラーで、イ・ジョンヒョン、ムン・ジョンヒ、チン・ソヨンが出演して、「ザ・スパイ シークレット・ライズ」のイ・スンジュン監督がメガホンを掴む。

「毒戦 BELIEVER」を通じて独自のキャラクターと強烈な印象で存在を知らせて、観客の爆発的に愛されたチン・ソヨンは、その後「第55回大鐘賞映画祭」で助演女優賞、「第39回青龍映画賞」で人気スター賞、「第10回今年の映画賞」で女優助演賞など、各授賞式をさらって人気女優の仲間入りを果たした。そんな彼女が、「毒戦 BELIEVER」を超える強烈な役に挑戦する姿を予告するキャラクターで、「リミット」に合流した。

チン・ソヨンは拉致された子供を探しに奮闘するヨンジュ役に変身して、拉致された自分の子供のためにどんな困難も恐れずに危機に立ち向かう知恵のある姿と、今まで見たことのない新しい変身を予告する。

これと関連しチン・ソヨンは「ヨンジュ役は『毒戦 BELIEVER』以来、私にとって新しい演技におけるターニングポイントになると思う。『毒戦 BELIEVER』で披露した強烈さに続いて、『リミット』のヨンジュは内面に持っている人間性の複雑な性質を繊細に、緊張感を持って披露することができるだろう」と伝えた。

映画「リミット」は、今夏にクランクインする予定だ。

記者 : イ・イェウン