「オー・マイ・ベイビー」チャン・ナラ、コ・ジュンからプロポーズを受ける

Newsen |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=「オー・マイ・ベイビー」放送画面キャプチャー
チャン・ナラが、コ・ジュンのプロポーズを受け入れ、2人は指輪をはめた。

6月25日に韓国で放送されたtvN水木ドラマ「オー・マイ・ベイビー」第14話で、チャン・ハリ(チャン・ナラ)がハン・イサンの(コ・ジュン)のプロポーズを受け入れた。

ハン・イサンは、チャン・ハリの前にひざまずいて「僕たち結婚しよう」とプロポーズした。ハン・イサンはチャン・ハリの戸惑う様子に「今すぐ答えなくても良い。十分考えて。僕たちの良かった時を思い出して、美しい未来を描いて見て」と話した。

しかし、チャン・ハリの答えは「ごめんなさい」だった。これに対して、ハン・イサンは、世の中が崩れ落ちたかのように挫折した。チャン・ハリは「違う。戸惑ってごめん。私も嬉しすぎて不安だったみたい。イサンさんが信頼できないんじゃなくて、万が一の不幸を考えた」と言い直し、「いいよ。結婚しよう」と言ってプロポーズを受け入れた。

2人は、ハン・イサンが準備した指輪をはめて、「幸せに生きよう」と約束した。

記者 : ソ・ユナ