パク・ジンジュ、新ドラマ「コンビニのセッピョル」に特別出演…キム・ユジョンと人気映画のパロディを予告

TVREPORT |

写真=SBS
「コンビニのセッピョル」で、キム・ユジョンとパク・ジンジュが映画「サニー 永遠の仲間たち」のパロディを行う。

最高の“コミカルドラマ”を予告したSBS新襟度ドラマ「コンビニのセッピョル」(脚本:ソン・グンジュ、演出:イ・ミョンウ)が、韓国で6月19日夜10時初放送を控えている。「コンビニのセッピョル」は、イケメン店長のチェ・デヒョン(チ・チャンウク)と4次元のアルバイト生チョン・セッピョル(キム・ユジョン)が、コンビニを舞台に繰り広げる24時間予告不可のコミカルなラブストーリーで、放送前から注目を集めている。

何よりも「コンビニのセッピョル」を待つ理由の一つは、窮屈な日常の中で愉快な笑いを届けるドラマだということだ。これと関連し、映画「サニー 永遠の仲間たち」のパロディを予告するキム・ユジョンとパク・ジンジュの出会いは、初放送に対する期待をさらに高めている。パク・ジンジュは、ドラマでキム・ユジョンの過去場面にカメオで登場し、映画「サニー 永遠の仲間たち」の中で口の悪い女子高生役で活躍する予定だ。

公開された写真には、屋上の上で対峙しているキム・ユジョンとパク・ジンジュの姿が盛り込まれている。キム・ユジョンは変人っぷり全開の眼差しでパク・ジンジュを見つめている。ドラマでキム・ユジョン演じるチョン・セッピョルは、義理もあふれ、正義あふれるキャラクターだ。友達を保護したまま立っているタフなキム・ユジョンの姿が、チョン・セッピョルのガールクラッシュ(女性から見てもカッコいい女性)な魅力をうかがわせる。

パク・ジンジュは映画「サニー 永遠の仲間たち」の中のレトロな衣装をそのまま再現し、笑いを誘う。不良そうなポーズを取るパク・ジンジュのコミカルな姿は、オンエアをより期待させる。写真から漂うパク・ジンジュの変人っぷりとそれに立ち向かうキム・ユジョンの変人っぷりがぶつかり合い、果たして二人が新しく作り上げた映画「サニー 永遠の仲間たち」のパロディはどんな風に仕上がっているのか、関心を高めている。

特に「コンビニのセッピョル」の演出を手掛けているイ・ミョンウ監督は、前作「熱血司祭」で様々なパロディ、オマージュで話題を集めた。今回「コンビニのセッピョル」では、どのようなウィットのあるパロディシーンで視聴者に楽しさを届けるのか、第1話から笑いを届ける「コンビニのセッピョル」に期待が高まっている。

記者 : イ・ユニ