チャン・ギヨン主演最新作!ドラマ「Born Again」KNTVにて8月9日(日)より日本初放送が決定

KSTYLE |

Licensed by KBS Media Ltd. (C) 2020 KBS. All rights reserved
チャン・ギヨン主演最新作「Born Again」(原題)が、KNTVにて8月より日本初放送されることが決定した。

「Born Again」は若手No.1俳優チャン・ギヨンの主演作。以前からロールモデルと語っていた俳優イ・スヒョクと夢の共演を果たし、2人の熱演が韓国でも大きな話題に。

チャン・ギヨン、チン・セヨン、イ・スヒョクが一人二役で、前世と現世で絡み合う永遠の愛を描くミステリアスラブストーリーとなっている。

Licensed by KBS Media Ltd. (C) 2020 KBS. All rights reserved
Licensed by KBS Media Ltd. (C) 2020 KBS. All rights reserved
Licensed by KBS Media Ltd. (C) 2020 KBS. All rights reserved

■放送情報
「Born Again」(原題)
2020年8月9日(日)日本初放送スタート
毎週(日)午後8:00~10:30(2話連続)ほか
全16話

出演:チャン・ギヨン、チン・セヨン、イ・スヒョクほか
脚本:チョン・スミ
演出:チン・ヒョンウク(「どうしたのプンサンさん」)、イ・ヒョンソク(「どうしたのプンサンさん」共同演出)
Licensed by KBS Media Ltd. (C) 2020 KBS. All rights reserved

<ストーリー>
1980年代、女性が殺害される連続殺人事件が発生。継母に虐待される青年ジチョル(チャン・ギヨン)は、犯人が自分の父親であると知りつつ、父親から「お前も人殺しになる」と脅されていた。そんなジチョルの唯一の心の拠り所は、古書店で働くハウン(チン・セヨン)だった。心臓病を抱えたハウンが、移植を受けなければ余命わずかであると知ったジチョルは、心臓移植のためにハウンと同じ血液型で、息子を虐待死させた女を殺害してしまう。ハウンの婚約者で刑事のヒョンビン(イ・スヒョク)はジチョルを逮捕。だが、その後自身の血液型もハウンと同じだと知ったジチョルは脱獄し、ハウンのために命を捧げようとする。しかしジチョルは追ってきたヒョンビンを誤って刺してしまい、ショックを受けたハウンは命を落とし、ジチョルも後を追うように自殺する。時は流れ、2020年。ミイラ化した謎の遺体が発見される。骨考古学者のサビン(チン・セヨン/二役)が事件を担当することになり、サビンは検事のスヒョク(イ・スヒョク/二役)と出会い、不思議な既視感にとらわれる。同じ頃、サビンは医学部生のジョンボム(チャン・ギヨン/二役)とも親しくなる。成績優秀、容姿端麗なジョンボムだったが、15歳の頃に殺人を犯したという噂があった。スヒョクはジョンボムの存在に危険を感じ、サビンを守ろうとするが、3人は前世も絡んだ深い縁で結ばれていて……。

■関連サイト
KNTV公式ホームページ:https://kntv.jp

記者 : Kstyle編集部