チェ・ガンヒ&イ・サンヨプ出演「グッド・キャスティング」視聴率9.8%で放送終了

Newsen |

写真=SBS
「グッド・キャスティング」が月火ドラマ1位で終了した。

視聴率調査会社ニールセン・コリアによると、6月16日に韓国で放送されたSBS月火ドラマ「グッド・キャスティング」第16話の1&2部は7.9%、9.8%を記録した。

これは第15話の6.6%、8.1%に比べて上昇したものであり、月火ドラマ1位の記録である。「グッド・キャスティング」は初放送から放送終了まで、月火ドラマ視聴率1位を逃さなかった。ただ、最後まで第1話が記録した最高視聴率12.3%を超えることはできなかった。

午後9時に放送されたMBC月火ドラマ「夕食、一緒に食べませんか?」第15&16話は3%、4.2%を記録し、JTBC月火ドラマ「夜食男女」第7話も全国有料放送世帯基準視聴率0.57%で0%台の視聴率を維持した。

KBS 2TVの場合、月火ドラマの代わりに編成した6.15韓国&北朝鮮共同宣言特選アンコール「オクラン麺屋」が2.5%を記録した。

記者 : イ・ミンジ