ペ・ドファン、スピード離婚についてコメント「結婚して3日でそれぞれの部屋で過ごしていた」

MYDAILY |

写真=MBN
俳優ペ・ドファンが、結婚して40日で別れた理由を明かす。

ペ・ドファンは、MBN新バラエティ番組「ボイストロット(韓国の演歌)」で、破局をめぐる各デマについて解明する。

ペ・ドファンは、20年前の39歳のときに結婚したが、短い結婚生活の末、破婚した。彼らは、結婚して3日でそれぞれの部屋で過ごし、40日で別居した。「バカみたいに恋に落ちてしまった」と言ったペ・ドファンは、「当時婚姻届けを提出しなかったので、離婚ではなく破婚だ」と言う。

その後、ペ・ドファンは短い結婚生活、破婚理由を公開せず、様々なデマに巻き込まれた。彼は「ボイストロット」を通じて、根拠のないデマについて解明する。

今年で57歳になったペ・ドファンは、「今までパートナーに会うことができず、寂しさを感じている」という。彼は「手遅れになる前に彼女に会いたい」と、「ボイストロット」を通じて未婚女性に公開プロポーズをする。

ペ・ドファンが切実な公開プロポーズと共に、隠してきた“トロット才能”をみせる「ボイストロット」は、200億ウォン(約18億円)規模の超大型プロジェクトで、80人のスターが参加するトロットサバイバル番組だ。スター80人が競演に参加するのはテレビ放送史上初めてであり、歴代級の規模のサバイバルだ。

「ボイストロット」には、歌手ナム・ジン、ヘウニ、キム・ヨンジャ、チン・ソン、パク・ヒョンビンが審査員として参加し、キム・ヨンマンがMCを務める。韓国で7月10日の午後9時50分に初放送される。

記者 : イ・スンギル