Wanna One出身パク・ジフン、人気ウェブ漫画原作の新ドラマ「恋愛革命」への出演が決定…主人公コン・ジュヨン役に挑戦

MYDAILY |

写真=MAROO企画
Wanna One出身パク・ジフンが、Kakao Mのデジタルオリジナルドラマ「恋愛革命」に出演する。

「恋愛革命」は232作家のウェブ漫画を原作にしたドラマで、気難しいジョンボ高の女神ワン・ジャリムに一目惚れした、可愛らしくて愛嬌溢れるコン・ジュヨンカップルを中心に繰り広げられる10代たちの恋愛と友情、夢など彼らだけのストーリーを盛り込んだ新概念ギャグロマンスだ。モバイルに最適化したデジタルコンテンツの制作を本格化しているKakao Mが披露するデジタルショートフォームドラマで計30話、それぞれ20分で制作される。

パク・ジフンが演じるコン・ジュヨン役は愛嬌、義理、性格、ダンス、歌、ビジュアルまですべてをそろえた17歳の高校生で、一目惚れしたワン・ジャリムに無限の愛を表現するロマンチストだ。コン・ジュヨンの一日はワン・ジャリムで始まり、ワン・ジャリムで終わるほど、最近では見ることができない過去最高のの純情男だ。愛の前では柔らかいが、友人たちに大変なことが起こったら大人らしく心強い姿を見せる、どんでん返しの魅力を誇示するキャラクターだ。

パク・ジフンは子役出身で、昨年「コッパダン:朝鮮婚談工作所」では朝鮮最高のファッショニスタに変身し、時代劇に挑戦した。今回は「恋愛革命」を通じて純粋で可愛らしい高校生に変身、演技力のスペクトルをさらに広げることができると期待される。

Kakao Mの関係者は「『恋愛革命』は10代たちの夢と愛、友情を彼らの視線で感受性に合わせてリアルに描く予定だ。活発な活動を通じて多様な魅力を披露してきたパク・ジフンが、コン・ジュヨン役を通じてどんな魅力を披露するのか、どんな変身を見せるのか多くの関心をお願いする」と伝えた。

「恋愛革命」は6月中に撮影に突入し、今年下半期に公開される予定だ。

記者 : イ・イェウン