イ・ジェウク&チ・ジニ、ドラマ「Move To Heaven」に特別出演…ホン・スンヒも合流

MYDAILY |

写真=Netflix
チ・ジニとイ・ジェウクがNetflixのオリジナルシリーズ「Move To Heaven: 私は遺品整理士です」に特別出演する。またホン・スンヒも新たにキャスティングされた。

イ・ジェフン、タン・ジュンサンの新鮮なケミ(ケミストリー、相手との相性)で期待を集めている「Move To Heaven」は、アスペルガー症候群を患っている青年グル(タン・ジュンサン)と、ある日突然彼の後見人となったサング(イ・ジェフン)が、遺品整理業者を経営しながら、亡くなった人々が残した物語について描くNetflixオリジナルシリーズだ。

ドラマ「60日、指定生存者」「ミスティ」などを通じてイメージチェンジに成功したチ・ジニは、グルの父親ジョンウ役で特別出演する。ジョンウはアスペルガー症候群を患っている息子グルと共に、遺品整理業者「Move To Heaven」を運営する温かく真面目な性格のキャラクターだ。ジョンウは監獄から出所した弟サングを後見人として指名し、お互いの存在を知らなかったサングとグルの出会いに決定的な役割を果たす。

ドラマ「天気が良ければ訪ねて行きます」「偶然発見した一日」「恋愛ワードを入力してください~Search WWW~」などの作品で、年下男性とクールな美男を演じ、女心を刺激したイ・ジェウクは、スチョル役で特別出演する。スチョルは過去に、サングから激闘を学んだ人物で、サングが監獄に入ることになった理由と深い関係がある人物だ。登場と同時に、サングの過去と隠されていたストーリーに対する好奇心を刺激する人物として期待を集めている。

人気ウェブドラマ「延南洞(ヨンナムドン)キスシーン」、ドラマ「君の歌を聴かせて」「メモリスト」などで披露した繊細な演技力で存在感をアピールしている新人女優ホン・スンヒは、グル、サングと共にドラマを引っ張っていく主要キャラクターのナム役でキャスティングされた。ナムはグルを家族のように思っている隣人で、突然グルの後見人になったサングを監視するなど、グルを守る人物だ。

抜群の演技力はもちろん、多彩な魅力と個性まで兼ね備えた最強のラインナップを完成し、彼らが見せる演技のアンサンブルに期待が高まっている。チ・ジニ、イ・ジェウク、ホン・スンヒの合流でより豊かなストーリーを期待させる「Move To Heaven」は、Netflixを通じて公開される予定だ。

記者 : イ・イェウン