BLACKPINK、ジェニーに続くソロ活動を予告!YGがコメント「フルアルバム発売後に公開予定」

MYDAILY |

写真=マイデイリー DB
YG ENTARTAINMENTが9月、BLACKPINKの1stフルアルバムの発売に続き、ロゼ、リサ、ジスのソロ曲を順次公開すると伝えた。

YGは本日(1日)、ファンコミュニティを通じて「ロゼとリサのソロ曲の作業はすでに終わり、ジスのソロ曲は現在一生懸命に準備している」と伝えた。

ロゼ、リサ、ジスのソロ曲はBLACKPINKの1stフルアルバムの発売後に公開する予定だ。

YGはこれについて「BLACKPINKの完全体でのカムバックと、1stフルアルバムの発売が一番大事だとメンバーたちの意見が一致した。メンバーたちのソロ曲発表は9月、BLACKPINKの1stフルアルバム発売後、順次公開する計画だ」と伝えた。

ロゼのソロデビューが予定より遅れたことについて、ファンたちに了解を求めた。YGは「ロゼの場合、当初からシングル曲より多数の曲で構成したアルバムの形で発売しようと計画していたので、時間がかかった」と説明した。

YGは2018年11月、BLACKPINKのメンバーたちの中で一番先にジェニーのソロ曲「SOLO」を発売した。YGは「BLACKPINKがより素敵な音楽を披露し、素晴らしいアーティストとして成長することができるように、すべての支援と努力を注いでいる。ファンの皆さんの応援に恩返しするための、もう一つの大切な作業だ」と感謝の気持ちを伝えた。

最後に「今月のカムバックのために最善を尽くし、後半の作業に集中しているBLACKPINKのメンバーたちに多くの応援と激励をお願いする」と付け加えた。

TWICE&IZ*ONE&BLACKPINKまで…6月の韓国はガールズグループのカムバック大戦

BLACKPINK&レディー・ガガ、コラボ曲「Sour Candy」がiTunes57地域で1位を獲得…絶大な人気を証明

記者 : イ・スンロク