キム・ユンソク初監督&ヨム・ジョンア出演、映画「未成年」新たな公開日が6月5日(金)に決定

KSTYLE |

COPYRIGHT (C) 2019 SHOWBOX AND REDPETER FILM ALL RIGHTS RESERVED.
「哀しき獣」「1987、ある闘いの真実」などで主演を務めた名優キム・ユンソクの長編映画初監督作として大きな話題を集めた韓国映画「未成年」が6月5日(金)より公開されることが決定した。

「未成年」は、平穏だった日常を揺さぶる嵐のような事件に遭った2つの家族のストーリーを描いた作品だ。今回公開された制作記映像は、「未成年」の撮影初日の感想を伝えるキム・ユンソク監督の挨拶で始まり、注目を集めた。

■上映情報
「未成年」
6月5日(金)シネマート新宿、シネマート心斎橋にて公開

監督:キム・ユンソク
脚本:キム・ユンソク、イ・ボラム
出演:ヨム・ジョンア、キム・ソジン、キム・ヘジュン、パク・セジン、キム・ユンソク

2019年 / 韓国 / 96分 / 原題:미성년 / 英題:ANOTHER CHILD / 韓国語 / 字幕翻訳:根本理恵

配給:クロックワークス

■関連サイト
公式サイト:http://klockworx-asia.com/miseinen/

記者 : Kstyle編集部