PENTAGONからTHE BOYZまで「Road to kingdom」2次競演の結果を発表…初の脱落グループが決定

MYDAILY |

写真=Mnet「Road to kingdom」放送画面キャプチャー
ケーブルチャンネルMnet「Road to kingdom」で、2次競演の結果が発表され、初の脱落グループが決定した。

28日に韓国で放送されたMnet「Road to kingdom」で、イ・ダヒは出演陣に「1次競演は100%出演陣の投票で評価したが、2次競演は出演陣投票30%とオンライン観客投票70%を合わせて最終ランキングが決定する」と知らせた。

続いてチャン・ソンギュは「2次競演で最終的に1位を記録したチームには10000点が与えられ、その他のチームは1位の10000点を基準にして、換算した点数が与えられる。1次競演と2次競演の点数を合わせて、本日最下位のチームが脱落する」と付け加えた。

そしてチャン・ソンギュは「1次、2次競演で一番高い累積点数を獲得した栄光の主人公は、THE BOYZ! 1点も減点されず、堂々と累積点数で1位を獲得した」と発表した。

THE BOYZは90秒パフォーマンスの1位を皮切りに、1次競演の1位で10000点、2次競演の1位で10000点を獲得した。

リーダーのサンヨンは「本当になんと言えばいいのか分からないが、『もっと頑張ってほしい』という意味だと思って、次の競演でも素敵なステージを披露する。1位をくださったことに改めて感謝する」と感想を伝えた。

2位はONF、3位はPENTAGON、4位はONEUS、5位はVERIVERY、6位はTOOとなった。7位になったGolden Childは、今回の放送をもって脱落した。

記者 : コ・ヒャンミ