BTS(防弾少年団) SUGA、ミックステープの作業中に避難も「近所で新型コロナ感染者が出て…」(動画あり)

Newsen |

写真=防弾少年団「V LIVE」キャプチャー
防弾少年団 SUGAが2ndミックステープ「D-2」のビハインドストーリーを公開した。

28日、SUGAはNAVERのライブ映像配信アプリ「V LIVE」を通じて、2ndミックステープ「D-2」の作業中、近くのビルで新型コロナウイルスの感染者が出た為、避難せざるを得なかったというハプニングを語った。

SUGAは「作業中にコロナの感染者が出た。避難が必要とのことで、『全員出ていくように』と言われた。それが予告映像が出た時だったと思う。『一体なぜ僕にこんなことが起こるの?』と思ったし、いくら成功しようとこんなことが起きるんだと思った」と話した。

続いて「幸い、3日前にエンジニアの方々が入ってきて仕上げた」と付け加えた。

SUGAは22日、Agust Dという名前で2ndミックステープ「D-2」を発売した。

防弾少年団 SUGA、2ndミックステープ「D-2」ビハインドストーリー公開“ファンのための音楽…楽しんでもらいたい”

防弾少年団 SUGA、タイトル曲「Daechwita」MVがK-POPレーダー週間チャート1位を獲得…圧倒的な人気

記者 : イ・ミンジ