BIGBANGのSOL、後輩TREASURE パン・イェダムのソロ曲「WAYO」を熱唱…YGの絆が話題(動画あり)

Newsen |

写真=SOL Instagram
BIGBANGのSOLが、後輩のTREASURE パン・イェダムを応援した動画が話題だ。

28日、BIGBANGのSOLはまだ発売されていないTREASUREのリードボーカルであるパン・イェダムの初のソロ曲「WAYO」を歌った映像をサプライズ公開した。SOLは、世界中のファンに数年ぶりに歌を歌って挨拶し、感動を与えた。

SOLが自身のInstagramに掲載した約43秒ほどの映像には、彼が収録スタジオに座ってキーボードを演奏しながら、パン・イェダムが6月5日に発売するソロ曲「WAYO」の一部を歌う姿が収められている。短い映像であるにもかかわらず、穏やかなキーボードサウンドに乗せたSOLの温かいボーカルが、聴く人々の感性を刺激した。

特にBIGBANGのカムバックを待ちわびている世界中のファンたちの心に安らぎを与えた。YGの中で最年長グループであるBIGBANGのメンバーが、まだデビューしていない末っ子グループTREASUREのパン・イェダムを公開的に応援して感動を与えた。

パン・イェダムの「WAYO」は、WINNER カン・スンユンとAKMU イ・チャンヒョクが作詞・作曲に参加して後輩歌手を積極的に応援しており、楽曲に対する好奇心と期待感を高めている。その他にも、YGの実力派プロデューサーFUTURE BOUNCEが作詞・作曲・編曲、Andrew Choiが作曲に参加した。

パン・イェダムのソロ曲「WAYO」は、6月5日午後6時に音源とミュージックビデオが同時公開される。7月のTREASURE完全体のデビューを待っているファンのためのサプライズプレゼントのような曲だ。

BIGBANGのSOL、初のドキュメンタリー「白夜 | WHITE NIGHT」第3話で見せたステージへの思いとは?(動画あり)

TREASURE パン・イェダム、ソロ曲「WAYO」にWINNER カン・スンユン&AKMU イ・チャンヒョクが参加


※動画はクリックまたはタップで閲覧できます。

記者 : イ・ミンジ