BTS(防弾少年団) SUGA、2ndミックステープ「D-2」ビハインドストーリー公開“ファンのための音楽…楽しんでもらいたい”

TVREPORT |

「BANGTANTV」画面キャプチャー
防弾少年団 SUGAが2ndミックステープ「D-2」に対して「純粋にファンのために作った音楽だ。思う存分、楽しんでもらいたい」と明かした。

27日、防弾少年団のYouTube公式チャンネル「BANGTANTV」には、2ndミックステープ「D-2」のビハインドストーリーが公開された。

この日、SUGAは「『D-2』で帰ってきたAgust D(SUGAが初のミックステープを発売して公開した名前)だ。もう一段階、発展した感じがするミックステープ」と新しいアルバムを紹介した。

22日にSUGAが発表したミックステープ「D-2」にはタイトル曲「Daechwita」を始め、「Moonlight」「What do you think?」「Strange(feat. RM)」など、様々なジャンルの10曲が収録された。

SUGAはタイトル曲「Daechwita」に対して「王様が動くときに流れるバックグラウンドミュージックで、実際のDaechwitaをサンプリングして作った。聴覚的に面白い曲で、ミュージックビデオも念入りに使って視覚的にも満足する曲だ」と知らせた。

特にSUGAは、宮殿を背景にした「Daechwita」のミュージックビデオに直接出演し、異なる二人を演じながら変わった面を見せた。SUGAは「傷痕を描くのも自分が望んだことだ」とし「対比を見せたくて、時代劇のセット上で現代の服を着た。同じ傷痕を持っているが金髪の王と彼を探しに行くAgust Dもいる」と説明した。

写真=Big Hitエンターテインメント
「D-2」のもう一つ注目すべき点は、華やかなフィーチャリングメンバーが参加したという点だ。これに関連してSUGAは「メロディーを書く時、『誰かにしてもらいたい』と思ったりする。多くの方々が参加してくれて感謝している」と防弾少年団 RM、シンガーソングライターのNiiHWAとMAX、バンドNELL キム・ジョンワンに言及した。

2016年に発表した1stミックステープ「Agust D」で過去の話をしたなら、今回の「D-2」は現在の話だ。SUGAは「『Agust D』を聴き比べながら(作業を)した。『D-2』は28歳Agust Dの記録」と定義した。

記者 : キム・ミンジュ