放送開始「一緒に夕飯食べませんか?」ソン・スンホン&ソ・ジヘ、海で運命的な出会い

MYDAILY |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=MBC「一緒に夕飯食べませんか?」放送画面キャプチャー
「一緒に夕飯食べませんか?」のソン・スンホンとソ・ジヘが運命的に出会った。

25日、韓国でMBC新月火ドラマ「一緒に夕飯食べませんか?」(脚本:イ・スハ、演出:コ・ジェヒョン、パク・ボンソプ)が初放送された。

この日、精神科医師のキム・ヘギョン(ソン・スンホン)は謎の男性と都心で追撃戦を繰り広げた。ヘギョンは「恋人に会いたい」と、刀で脅かす男性を一気に制圧した。

オンラインコンテンツ制作会社「2NBOX」プロデューサーのウ・ドヒ(ソ・ジヘ)は、B級感性の“ピョンマッ(バカバカしいけど面白い)”コンテンツを撮影する中、喧嘩するようになった出演陣を見て「大ヒットした」と思った。ドヒは代表ナム・アヨン(イェ・ジウォン)から「双門洞(サンムンドン)オフィステルでモニター二つで運営する時代とは違う。ブロックされるよ」と言われても、「ハート数10万超えたわ」と毅然とした態度を見せた。

済州(チェジュ)でレストランを運営している恋人ヨンドン(キム・ジョンヒョン)と旅行を計画したドヒは、恋人から届いた指輪の写真を見てプロポーズだと直感した。会社の同僚に「復帰する時にはめてくるよ」と、左手の四番目の指を上げたドヒは、すぐ済州行きの飛行機に乗った。

恋人の誕生日パーティーの準備まで終えたドヒは、飛行機の中で会った乗務員(ソ・ウンス)とキスするヨンドンを目撃して怒った。「何でも言ってみて」と叫んだが「君とは食事したくない。愛する人とは意志で食事するが、君とは義務で食べた」と言われた。

ドヒは「うちのお母さんがそう言ったわ。『あなたが浮気したらすぐ別れて』と。もう二度と会わないようにしよう」と話し、急いでその場を離れた。調べてみたら指輪の写真も、間違えて送ったものだった。

これを見守っていたヘギョンは、海で心を整理しようとするドヒが極端な選択をすると勘違いし、海におぼれた上に脳震盪まで起こした。ドヒは申し訳ない気持ちで空港までヘギョンを送ったが、ヘギョンは初恋チン・ノウル(Apink ソン・ナウン)を思い出して、またドヒに向かった。彼はドヒに「一緒に夕飯食べませんか?」と聞いて、今後の展開への好奇心を刺激した。

記者 : ヤン・ユジン