TREASURE チェ・ヒョンソク&ドヨン「T-TALK」ファッションへのこだわりを語る(動画あり)

OSEN |

写真=YG ENTERTAINMENT
新人グループTREASUREのチェ・ヒョンソクとドヨンが、自身の考えるファッションへのこだわりをお互いに共有した。

YG ENTERTAINMENTは25日昼12時、公式ブログとTREASUREの公式SNSに「T-TALK」チェ・ヒョンソク&ドヨン編を公開した。

この映像でチェ・ヒョンソクは、ドヨンのこの日の衣装について「ドヨンにぴったりだ。一寸先が分からないし、予想もできない。ドヨンの服は、予測したらつまらなくなる」と話した。

ドヨンはこれに先立って「TREASURE MAP」第10話の「T-LOG」で、トップスやボトムスはもちろんニット帽とスカーフまで、赤い色に揃えた私服を披露し、注目を集めた。

ドヨンは「他の人が着なさそうな服が何着かある。そんな服を組み合わせて着て、『皆が驚くだろう』と想像すると面白い。一種のチャレンジ精神もある」とし、自身のファッションを説明した。これに対してチェ・ヒョンソクは、「いつもドヨンをリスペクトしてる。メンバーたちが『何だこれは』と言うときに、僕はいつも拍手を送っている」と話した。

続いてドヨンは「最近、“色合わせ”にハマっている。ニット帽やマフラーなど、色別に虹色で揃えたい。いつか髪の毛の色まで揃えて登場する」と予告して笑いを誘った。

ドヨンは自身のファッションを伝授したいメンバーとして、キム・ジュンギュとパク・ジョンウを挙げた。彼は「ジュンギュ兄さんが最優先だ。靴とズボンが変わったのを一ヶ月間見ていない。1年間ファッションが変わったことがなかった」と理由を説明した。

チェ・ヒョンソクも「ジュンギュは外見がとても素晴らしい。その外見で服まで上手く着こなしたらどれだけ良いだろうか。そのプロポーションとルックスを活用していないこと自体が残念だ」と、ドヨンの意見に賛同した。

またチェ・ヒョンソクは、「ファッションは、音楽の次に唯一自分らしくいられて(自身を)表現できるものだ。音楽は披露するまでの過程が多いけれど、服は着るだけでいい。音楽で自分を表すことができないときに服を着たら自信が持てる」と話した。

TREASUREは、7月にデビューを控えている。これに先立って、6月にパン・イェダムのソロ曲を発売し、TREASUREのデビューの雰囲気を盛り上げる。これまで「T-TALK」をはじめ、「TREASURE MAP」「TMI」「ファクトチェック」「3分TREASURE」など、様々な映像コンテンツでファンと会ってきたTREASUREのデビューに、世界のファンの関心が高まっている。

記者 : パク・ソヨン