ウォン・ジナ&SF9 ロウン、新ドラマ「先輩、その口紅塗らないで」主演にキャスティング…韓国で2021年に放送

MYDAILY |

写真=JTBC
JTBCの新しいドラマ「先輩、その口紅塗らないで」に、女優ウォン・ジナとSF9のロウンが主演俳優として出演する。

「先輩、その口紅塗らないで」はイケメン、セクシーさ、真剣さをすべて備えたストレートな男性の後輩と、年下は男性に見えないという先輩の駆け引き&ときめきを描いたロマンスドラマだ。2017年の「ロマンチックコラボ」公募展の現代ロマンス分野の大賞を受賞し、多くの読者から愛された同名のウェブ小説が原作だ。

ウォン・ジナは、化粧品ブランドのマーケティング担当者ユン・ソナ役を引き受けた。自分の化粧品ブランドを作ることが目標であるプロフェッショナルな人物である。ドラマ「ただ愛する仲」「ライフ」「僕を溶かしてくれ」などを通じて、演技力を披露した女優・ウォン・ジナの新しい姿に期待が集まっている。

ロウンは化粧品ブランドのマーケティング担当者であり、ストレートな男子チェ・ヒョンスン役を引き受けた。ロウンは2016年にSF9でデビューし、ドラマ「恋するレモネード」「輝く星のターミナル」「偶然発見した一日」に出演して、魅力をアピールした。昨年には「MBC演技大賞」の男性新人賞を受賞して、ライジングスターに浮上した。

優れた演技力とスター性を備えた二人の俳優ウォン・ジナとロウンは、同じ会社の先輩・後輩で出会って交感することになる二人の人物を吸引力とともに描き出す予定だ。二人が作るケミ(ケミストリー、相手との相性)に期待が高まる。

「先輩、その口紅塗らないで」は、ドラマ「女王の教室」「神々の晩餐」などを演出したイ・ドンユン監督がメガホンをとる。2021年上半期に韓国で放送予定だ。

記者 : イ・スンギル