TWICE、豪華アーティストとタッグ!ニューアルバム「MORE&MORE」にMaroon5&アン・マリーら手掛けた有名作曲家らが参加

TVREPORT |

写真=「MORE&MORE」コンセプト映像キャプチャー
TWICEがMaroon5、アン・マリーなど有名海外ミュージシャンを手掛けた作曲家たちとタッグを組んだ。

22日、TWICEの所属事務所JYPエンターテインメントによると、Maroon5、アン・マリー、レディー・ガガなどの有名ミュージシャンを手掛けた作曲家たちが、TWICEの新曲「MORE&MORE」のクレジットに名を連ねた。

「MORE&MORE」のプロデュース、作曲に参加したMNEKは、「第61回グラミー賞」で「ベストR&Bアルバム」を受賞したH.E.Rのプロデューサーだ。

ジャスティン・トランターは、ある自動車のCMソングで有名なDNCEの「Cake By The Ocean」やビルボードのメインシングルチャートである「ビルボード100」で1位を獲得したセレーナ・ゴメスの「Lose You To Love Me」、アメリカのロックバンドImagine Dragonsの代表曲「Believer」などを手掛けたヒットメーカーだ。

ジュリア・マイケルズもレディー・ガガ、Maroon5など世界的なスターとタッグを組んできた実力者だ。韓国でもヒットしたアン・マリーの「2002」にも参加した。

スウェーデン出身のザラ・ラーソンは、バンドのクリーン・バンディットとコラボレーションした曲「Symphony」でイギリス(UK)シングルチャートで1位を手にした。昨年6月には防弾少年団とのタッグが関心を集めた。

このように全世界的に有名な海外アーティストが「MORE&MORE」に参加し、期待を高めている。

JYPエンターテインメントの代表でプロデューサーのパク・ジニョンが編曲、作詞を手掛け、新しい名曲の誕生を予告した。パク・ジニョンはこれまでTWICEの「What is Love?」「SIGNAL」「Feel Special」などを手掛けてきた。

TWICEの9thミニアルバム「MORE&MORE」は6月1日午後6時に発売される。

TWICE、日本6thシングル「Fanfare」明るいエネルギー溢れる最新ビジュアルを解禁!収録曲も決定

TWICE、9thミニアルバム「MORE&MORE」トラックリスト公開…パク・ジニョン&メンバーが作詞に参加

記者 : キム・ミンジ