夢を追いかけ韓国へ…“日本人メンバーも所属”2組のガールズグループに注目!(動画あり)

KSTYLE |

写真=各事務所
TWICEやIZ*ONEをはじめ、多くの日本出身メンバーが活躍しているK-POP界に、新たなグローバルグループが誕生! 5月にデビューした2組のガールズグループ、woo!ah!とSECRET NUMBERに注目が集まっている。


◆SECRET NUMBER:5月19日デビュー



1stシングル「Who Dis?」でデビューを果たしたSECRET NUMBERは、日本人メンバーでリーダーを務めるレア、インドネシア出身のディタ、ジニ、スダム、アメリカ出身のデニスで構成された5人組グローバルガールズグループだ。

デビュー曲「Who Dis?」は、防弾少年団の「Boy With Luv(feat. Halsey)」を作曲したメラニー・フォンタナをはじめとする実力派プロデューサー陣が参加。ショーケースでは、カリスマ性あふれる眼差しと新人らしからぬ圧倒的なパフォーマンスを披露した。

レアは、グループの強みについて「グローバルなグループであるだけに、文化や今まで育ってきた背景が違う。その分、素敵な相乗効果を生み出すことができると思う」とコメント。

また、ロールモデルとしてはApinkを挙げ「9年が経った今も一丸となって活動している姿を尊敬している。私たちも、Apink先輩のように活動したい」と尊敬の気持ちを表した。


◆woo!ah!:5月13日デビュー




ナナ、ウヨン、ルーシー、ミンソ、ソンイ、そして日本人メンバー ソラの6人で構成されたwoo!ah!は、1stアルバム「EXCLAMATION」でデビュー。タイトル曲「woo!ah!」は強烈なダンスポップジャンルの曲で、メンバーたちの多彩な魅力を引き立てている。

2003年生まれのソラは、約1年の練習生生活を経て、チームではボーカルポジションを務めている。また、彼女は尊敬する先輩アイドルにTWICEのミナを挙げたことでも話題に。

デビュー前、ソラは「日本でK-POP歌手の先輩たちを見て、夢を育てていた時が数日前のようだが、このようにK-POP歌手としてもうすぐステージに上がることができると思うと信じられない」とコメント。

キュートで元気あふれるビジュアルの一方で、パワフルなパフォーマンスを見せる彼女は、K-POPファンの視線を一気に集めること間違いなしだ。

写真=各事務所

記者 : Kstyle編集部