RAIN&Block B ジコ、CJ ENM×Big Hitの合作プロジェクト「I-LAND」指導者として出演を検討中

Newsen |

写真=Newsen DB
歌手RAIN(ピ)とBlock Bのジコが次世代K-POPアーティスト候補のメンター(良き指導者)として出演を検討している。

Mnetは12日、Newsenに「RAINとジコがCJ ENMとBig Hitエンターテインメントの合作プロジェクト『I-LAND』にメンターとして出演を前向きに検討している」と明かした。

6月にMnetを通じて放送される「I-LAND」は、CJ ENMとBig Hitエンターテインメントが昨年3月に設立した合弁法人BELIFT LAB初のプロジェクトだ。両社はグローバルK-POPアーティストの発掘と育成のためBELIFT LABを設立し、グローバル音楽市場で影響力のあるコンテンツ企業の連携で、設立から注目を浴びた。

「I-LAND」は次世代K-POPアーティスト誕生の過程を観察型リアリティ番組の形式で公開する予定だ。

制作陣は、CJ ENMのコンテンツ制作能力とパン・シヒョク代表をはじめとするBig Hitエンターテインメントのアーティストのプロデュースノウハウを結合させ、これまでの音楽番組で見たことのない出演者間の様々なコラボと競争の過程を見せる。

記者 : ファン・ヘジン