IU&BTS(防弾少年団) SUGAら豪華コラボも!華やかでアツい5月のK-POP界に注目

Newsen |

写真=各事務所
5月の音楽界は華やかだ。新型コロナウィルスの影響で音楽界にも影響がある中、多数のスターたちが5月のカムバックを知らせ、ファンを喜ばせた。少女時代 テヨン、ソン・シギョン、NU'EST、MONSTA X、TOMORROW X TOGETHER、ASTRO、DAY6らをはじめ、IUまでカムバックを決め、激しい競争が予想される。

最初のアーティストはソン・シギョンだ。4月17日、ソン・シギョンはSNSのライブ放送を通じて新曲の発表を知らせた。ソン・シギョンは8thフルアルバムを準備しており、5月3日に公開される新曲は、先行公開曲になるとみられる。彼は「アルバムに収録された楽曲のうち、この季節に一番似合う楽曲だ」と話し、音楽ファンの胸をときめかせた。

少女時代 テヨンは、当初3月9日に公開する予定だったが、父親の死去により発売が延期になっていた新曲「Happy」を5月4日にリリースする。同日には“清涼アイドル”ASTROもカムバックする。ASTROは7thミニアルバム「GATEWAY」をリリースする。カムバックを知らせると共にプロモーションの日程とタイトル曲名「Knock」も公開した。「Knock」は防弾少年団、SHINee、Red Velvetなどと共に作業したイスランが作詞を担当し、ASTROのジンジンとラキがラップメイキングに参加したとし、期待を高めている。健康上の問題で活動を一時中断していたムンビンも合流し、メンバー全員揃って活動する予定だ。

またIUは、防弾少年団 SUGAとのコラボ曲「eight」を5月6日にリリースすることを発表した。トップアーティストであり、同い年の2人の超豪華コラボに早くもファンの期待が高まっている。さらに赤頬思春期がEXO ベクヒョンとのコラボ曲を5月7日に発売することが決定、ベクヒョンも5月中を目標にソロアルバムを準備している。

NU'EST、MONSTA X、DAY6は、5月11日にカムバックする。NU'ESTは8thミニアルバム「The Nocturne」をリリースする。公開されたトレーラーの中でメンバーたちは、それぞれコンセプトに合わせて神秘的な雰囲気を漂わせ、関心を高めた。

MONSTA Xもジュホンが合流し、カムバックする。ニューアルバム「FANTASIA X」の予告映像で、MONSTA Xのメンバーたちは強烈なノワール風の雰囲気を漂わせ、一編の映画のような映像美で視線を奪った。

特別な感性で愛されているバンドDAY6も7ヶ月ぶりに帰ってくる。これまで「You Were Beautiful」「1ページになれるように」など、良質な音楽を披露してきたDAY6が見せてくれるニューアルバムに期待が高まっている。

特にNU'EST、MONSTA X、DAY6はいずれも多数のファンと独自の音楽性を持っているため、今回の同時カムバックに関心が高まっている。カムバックと共に彼らが見せてくれる変身も期待される。

それだけでなく、「SIXTEEN」出身のNATTY、新人ガールズグループwoo!ah!のデビューのほか、NCT 127、TOMORROW X TOGETHER、Wanna One出身パク・ジフン、X1出身キム・ウソク、2AM チャンミン、B.A.P出身ジョンアプ、BVNDIT、FANATICSなど多くの歌手が5月のカムバックを予告した。錚々たるアーティストの活動に注目が集まる。

少女時代 テヨン、新曲「Happy」5月4日のリリースを発表…発売延期から2ヶ月

IU、防弾少年団 SUGAとのコラボ曲「eight」の予告イメージを公開…夢幻的な雰囲気

赤頬思春期、EXO ベクヒョンとの超豪華コラボが実現!「蝶と猫」を5月7日に発売…異例の参加が話題

記者 : パク・ジョンミン