VICTON カン・スンシク、ドラマ「その男の記憶法」のOSTに参加…「記憶が眠っている間に」本日発売

MYDAILY |

写真=MBC「その男の記憶法」
MBC水木ドラマ「その男の記憶法」(演出:オ・ヒョンジョン、イ・スヒョン、脚本:キム・ユンジュ、ユン・ジヒョン)の5番目のOST(劇中歌)が、本日(23日)午後6時に公開される。

サイダーのような展開と“記憶カップル”のケミ(ケミストリー、相手との相性)で、視聴者たちにときめきを与えている「その男の記憶法」のOST Part.5「記憶が眠っている間に」が公開される。

今回のOSTには、人気ボーイズグループVICTONのメインボーカルであるカン・スンシクが参加。繊細で豊かなボーカルを披露し、曲の完成度を高めた。

「記憶が眠っている間に」は、ピアノによるアルペジオの連続性と、語っているように流れる癒やしのメロディーが調和をなし、夢幻的な雰囲気を演出したポップバラードジャンルである。閉ざされていた心に愛の感情がもしかしたら傷になるのではないかという歌詞のメッセージが、ドラマの中で新しい愛に出会った主人公の気持ちに似ている。

感性的なピアノの前奏で始まり、淡々と率直さを伝えるボーカルの感情まで、曲の全体の温かいながらも悲しい感情を表現した「記憶が眠っている間に」は、ドラマ「梨泰院(イテウォン)クラス」「ルーガル」「偶然発見した一日」「他人は地獄だ」など、人気OSTに参加して注目を集めているTAIBIANとVa.kがプロデューサーとして参加した。

「その男の記憶法」は、過剰記憶症候群で最も消したい辛い瞬間さえ毎日憶えて生きる人物イ・ジョンフン(キム・ドンウク)と、親友の死とこれによる苦痛から自身を保護するために大事な記憶まで封印してしまったヨ・ハジン(ムン・ガヨン)が、運命的な出会いを通じてお互いの傷を乗り越えていくロマンスドラマで、韓国で毎週水曜日と木曜日の午後8時55分より放送されている。

記者 : ヨ・ドンウン