コン・ユ、Netflix「静けさの海」への出演を検討中…所属事務所がコメント

MYDAILY |

写真=マイデイリー DB
俳優コン・ユが、Netflixに向かうだろうか。

コン・ユの所属事務所マネジメントSOOPの関係者は本日(21日)、マイデイリーに「コン・ユが『静けさの海』への出演を検討中であることは正しい」とし「確定ではない」と述べた。コン・ユは、宇宙航空局所属の軍人であり、チームのリーダーであるユンジェ役のオファーを受けたことが分かった。

チョン・ウソンが制作を予告して話題を集めた「静けさの海」は、世界的な砂漠化のために水と食料が不足している未来の地球を舞台に、月に捨てられた研究基地に謎のサンプルを回収しに行く精鋭隊員たちの物語を描いたSFスリラーだ。

2014年に開かれた「第13回ミジャンセン短編映画祭」で注目を受けたチェ・ハンヨン監督の同名の短編映画をシリーズ化し、演出もチェ・ハンヨン監督が務める。脚本は映画「母なる証明」で「第29回韓国映画評論家協会賞」の脚本賞を受賞したパク・ウンギョン脚本家が執筆する。

Netflixを通じて公開される予定の中で、ペ・ドゥナは精鋭隊員の役でオファーされて前向きに出演を検討中だ。

記者 : イ・イェウン