キム・テヒ主演ドラマ「ハイバイ、ママ!」のOST最終合本が明日発売…計20曲を収録

Newsen |

写真=CJ ENM
「ハイバイ、ママ!」がOST(劇中歌)最終合本を発売する。

tvN土日ドラマ「ハイバイ、ママ!」は20日にOST最終合本を発売すると明かした。

「ハイバイ、ママ!」OST最終合本には、視聴者やリスナーたちに熱い反応を得た、パク・ジミンの「星のように輝く時間」をはじめ、キム・ヨングンの「Touch」、ヘンの「君に」、ソヒャンの「Hopefully sky」、パク・ジェジョンの「In The Night」など5曲が収められる。その他にもドラマの内容を一層美しく飾った15トラックを含め、計20トラックとして構成される。

これまで「ハイバイ、ママ!」は、ぐっとくる家族愛や愉快なエピソードなどを多彩に描いた。さらにキム・テヒ、イ・キュヒョン、コ・ボギョル、キム・ミギョン、シン・ドンミ、オ・ウィシクなど名俳優たちの繊細な演技で視聴者に笑いや涙を与えた。

そんな中、多様なOSTも「ハイバイ、ママ!」への集中度を高め、好反応を得た。ゴーストママのチャ・ユリ(キム・テヒ扮)の心境や多様な感情変化で深い感動を与えたチョ・ガンファ(イ・キュヒョン扮)などをより劇的に表現したと評価されている。そのため今回のOST最終合本は、「ハイバイ、ママ!」の放送終了を寂しがるドラマファンに大きなプレゼントになるとみられる。

「ハイバイ、ママ!」は事故で家族のそばを離れることになったチャ・ユリが死別の痛みを乗り越えて新しい人生を生き始めた夫のチョ・ガンファと娘の前に再び現れて起こるゴーストママの49日リアル蘇りストーリーで、本日(19日)韓国で放送終了となる。

記者 : パク・アルム