「プロデュース101」出身イ・ユジン、NAMOO ACTORSと契約終了…所属事務所がコメント

TVREPORT |

写真=TVレポート DB
「プロデュース101」出身イ・ユジンがFA(フリーエージェント)市場に出た。

本日(17日)、NAMOO ACTORSの関係者はTVレポートに「イ・ユジンとの専属契約が最近終了した。再契約はしないことになった」とコメントした。

イ・ユジンは2013年「火の女神チョンイ」でデビューした。その後、Mnet「プロデュース101」シーズン2に出演して話題になり、JTBC「青春時代2」でクォン・ホチャン役を務め、俳優としての立地をしっかりと固めた。

その後、映画「いま、会いにゆきます」とJTBC「恋愛体質」で大きく愛された。現在、韓国で下半期放送予定のSBS新月火ドラマ「ブラームスが好きですか?」の出演を確定した。

記者 : ソク・ジェヒョン