宇宙少女 ボナ、ドラマ「オ!サムグァンビラ」のオファー受けて前向きに検討中

OSEN |

写真=イ・デソン
ガールズグループ宇宙少女のボナが、KBS 2TV週末ドラマ「オ!サムグァンビラ」の出演を検討している。

宇宙少女 ボナの所属事務所の関係者は16日、OSENに対し「KBS 2TV新週末ドラマ『オ!サムグァンビラ』の出演を前向きに検討している」と明らかにした。

宇宙少女でデビューしたボナは、KBS 2TV「最高の一発」で女優としても可能性を認められた。その後、「ランジェリー少女時代」「私の彼はエプロン男子~Dear My Housekeeper~」で主演を務め、演技派アイドルとして地位を固めた。

「オ!サムグァンビラ」は様々な事情を持ってサムグァンアパートに入居した赤の他人たちが親しくなり、心を開いて愛することになるまでの過程を描いたドラマだ。チン・ギジュ、イ・ジャンウなどが出演を検討している。

KBS 2TV新週末ドラマ「オ!サムグァンビラ」は9月、「一度行ってきました」の後番組として放送される予定だ。

記者 : チャン・ウヨン