元AFTERSCHOOL カヒ、自宅待機中に外出も?疑惑に事務所がコメント「警戒心を持って自粛中」

TVREPORT |

写真=カヒ Instagram
韓国に帰国した元AFTERSCHOOL カヒが、14日間の自宅待機に違反したという疑惑が浮上した中、所属事務所BONBOO ENTは「カヒは3月31日に海外から帰国した」とし、「14日間の自宅待機をきちんと守った」と強調した。

15日、BONBOO ENTは帰国時期について「3月23日の韓国行き航空便を予約したが、現地の事情で3月31日の飛行機で帰国した」と明かした。同コメントによると、14日は自宅待機14日目の日だ。

所属事務所は「帰国と同時に自ら新型コロナウイルスの検査を受け、結果は陰性だったが、万が一に備えて2週間人気のないソウル郊外の家で自宅待機した」と強調した。

また「現在、カヒは以前浮上した問題について警戒心を持って注意を払っており、自粛している」とし、公式コメントが遅れたことを謝罪した。

カヒは先月19日に新型コロナウイルスが拡散している中、子供と海に遊びに行った写真を掲載し、議論が広まった。それについてカヒはInstagramで釈明し、韓国に帰国予定と書いた。その文章で更に議論が広まった。

その後、カヒは帰国したと知られたが、詳細の時期について事務所が把握しておらず、公式コメントをしていなかった。帰国の時期は3月末頃であると推測された。

そんな中で、6日にカヒは森の中で子供と遊んでいる写真を掲載し、自宅待機を守っていないと指摘された。あるネットユーザーは国民申聞鼓(韓国政府の苦情受付ページ)を通じて警察庁に伝えたと明かした。

元AFTERSCHOOL カヒ、SNSでの議論後にバリから帰国「自宅待機14日目…不快に感じた方々に申し訳ない」

“バリ島に在住”元AFTERSCHOOL カヒ、韓国へ帰国?事務所がコメント「連絡が取れない」

【BONBOO ENT 公式コメント全文】

こんにちは、BONBOO ENTです。

カヒの韓国入国の状況についてお知らせします。

カヒは3月31日に海外から帰国しました。3月23日の韓国行き航空便を予約しましたが、現地の事情で3月31日の飛行機で帰国しました。

帰国と同時に自ら新型コロナウイルスの検査を受け、結果は陰性でしたが、万が一に備えて2週間人気のないソウル郊外の家族の家で自宅待機を続けました。

現在、カヒは以前浮上した問題について警戒心を持って注意を払っており、自粛しています。

弊社が以前カヒの状況についてコメントできなかったのは、状況を正確に把握中であった為です。コメント発表が遅れた点に関しましてお詫び申し上げます。

記者 : ソン・ヒョジョン