パク・ボゴム&パク・ソダム&ピョン・ウソク、新ドラマ「青春記録」に出演決定…撮影がスタート

MYDAILY |

写真=マイデイリー DB
俳優パク・ボゴム、パク・ソダム、ピョン・ウソクが、ケーブルチャンネルtvNの新しい月火ドラマ「青春記録」(脚本:ハ・ミョンヒ、演出:アン・ギルホ)への出演を確定し、本格的な撮影に突入した。

「青春記録」は、「秘密の森」「アルハンブラ宮殿の思い出」「ウォッチャー 不正捜査官たちの真実」などを通じて、緻密な演出力を披露したアン・ギルホ監督と、「ドクターズ」「愛の温度」など、暖かく感性的なストーリーに現実的な視線を溶かし出したハ・ミョンヒ脚本家が意気投合した作品だ。持って生まれてきた“スジョ”(スプーンと箸という意味で、金・銀・土スジョに分けられ、生まれた家庭の裕福さを指す)に基づいて人生が変わり、夢見ることさえ贅沢になってしまったこの時代の若者たちが、それでも各々の方法で夢に向かって直進する熱い記録を通じて、愉快な笑いと共感をプレゼントする見込み。

パク・ボゴムは情熱を抱く現実的な若者サ・ヘジュン役を演じる。モデルであり俳優が夢のサ・ヘジュンは、理想と現実の調和を成し遂げる人物である。明るくも穏やかな性格で、客観的に世界を眺めることを知っている柔軟な交感能力も持つ。パク・ボゴムが現実に足を踏みいれ、熾烈に生きる若者の姿をそのまま描き出し、視聴者の共感を引き出す予定だ。

メイクアップアーティストが夢のアン・ジョンハは、代替不可能な魅力でスクリーンを掌握しているパク・ソダムが演じる。自身がどんな人間であるのかを定義することができるアン・ジョンハは、生まれ持ったセンスと努力で、環境に振り回されずに自分の道を歩いていく人物だ。不安定な内面を捨て、自ら安定を求めていくしっかりとした女性である。

ピョン・ウソクはサ・ヘジュンの親友であり、モデル兼俳優であるウォン・ヘヒョを演じる。ウォン・ヘヒョは持っているものではなく、自分の努力を認めてもらいたい若者だ。優しく穏やかだが、闘争心も強い。好きなことにはベストを尽くして取り組むため、クムスジョ(黄金のスプーンと箸という意味:裕福な家に生まれた人)だから恩恵を受けているという視線には我慢できない。友人のソ・ヘジュンと正々堂々と勝負して、今の座についたと信じている人物だ。

「青春記録」は、今年の下半期に韓国で放送される予定だ。

記者 : パク・ユンジン