「Born Again」チャン・ギヨン、スチールカットを公開…エリート医大生に変身

TVREPORT |

写真=UFO Production、Monster Union
KBS 2TV新月火ドラマ「Born Again」で初々しい医大生に変身したチャン・ギヨンの授業中の姿が公開された。

8日、「Born Again」が公開した写真の中で、少年のような眼差しをしたチョン・ジョンボム(チャン・ギヨン)の笑顔にどんな意味があるのか興味をそそる。なにかを心に秘めているような雰囲気を醸し出し、授業に情熱的に参加する姿も盛り込まれ、注目を集めた。画面に出された白い遺骨を見ていた彼が、手を高く挙げて質問攻めに出たのだ。

講義室の一番後ろに一人座って、静かに授業を聞いていた彼の好奇心を刺激したのは何なのか、また彼の突発的な行動の理由に関心が集まっている。

ドラマでチャン・ギヨンが演じるチョン・ジョンボムは、医大本科1年生で、検察総長任命を控えている検事長チョン・ソクテ(チェ・グァンイル)の息子だ。頭脳とビジュアルはもちろん、家族まで特別なエリート医大生だ。

しかし、このように完璧な遺伝子を持って生まれた人がやったとは信じがたい残酷な噂が、彼にレッテルのように貼られ、ベールに包まれた彼の実体はさらに謎めいた。

「Born Again」は2度の人生で絡んだ3人の男女の運命と復活を描く、よみがえりミステリーメロドラマだ。

それだけでなく、各主人公たちの30年後の復活を予告し、一人二役を演じるチャン・ギヨンの一人の役柄で、1980年代のコン・ジチョル。彼と同じ過去を暮らしていたチョン・ハウン(チン・セヨン)、チャ・ヒョンビン(イ・スヒョク)とのミステリアスな繋がりにも関心が集まっている。

「Born Again」は韓国で4月20日の夜10時から放送が始まる。

記者 : ソン・ヒョジョン