「パラサイト 半地下の家族」モノクロ版が4月29日に韓国で公開決定“新型コロナ感染拡大が落ち着いたわけではない”

TVREPORT |

写真=映画「パラサイト」モノクロ版ポスター
新型コロナ感染症の感染拡大によって公開が延期された映画「パラサイト 半地下の家族」のモノクロ版が、韓国で4月29日に公開される事が決定した。

「パラサイト」の配給を担当しているCJエンターテインメントの関係者は8日午前、TVレポートとの電話で「VOD発売をしなければならない状況のため、公開することになっただけで、新型コロナ感染症の感染拡大が落ち着いて公開するという意味はまったくない」と明かした。

続いて「『パラサイト』モノクロ版は特別上映で、正式公開の形ではない。上映規模は大きくないだろう」と付け加えた。

当初、「パラサイト」のモノクロ版は2月26日に公開する予定だったが、新型コロナ感染症の感染拡大により無期限延期が発表された。

「パラサイト」モノクロ版のVODは今年5月、海外で先行公開される。これに関して、CJの関係者は「韓国でのVOD発売スケジュールはまだ未定だ」とコメントした。

続いて今後のCJのラインナップについては「『盗掘』『ただ悪から救ってください』などは議論中だが、ラインナップ確定ではない」と説明した。

記者 : キム・スジョン