「一緒に夕飯食べませんか?」イェ・ジウォン&パク・ホソン、ミステリアスなカップルに高まる期待

Newsen |

写真=Victory Contents
「一緒に夕飯食べませんか?」でイェ・ジウォン、パク・ホソンが阿吽の呼吸を予告した。

韓国で5月に放送スタートするMBC新月火ドラマ「一緒に夕食食べませんか?」は別れの傷みと“一人文化”によって愛への感情が退化した二人の男女が、夕食を通じて感情を回復し愛を見つけていく物語で、同名のウェブ漫画をドラマ化した作品だ。ここにミステリアスなカップルとして登場するイェ・ジウォンとパク・ホサンが阿吽の呼吸で面白さを倍増される予定だ。

まず、ウ・ドヒ(ソ・ジヘ)が通うウェブ動画チャンネル会社「2N BOX」の代表ナム・アヨン(イェ・ジウォン)は愛より仕事を優先し、辛い失恋を経験したドヒに新しい企画を要求するなど、時には冷静だが、誰よりも心からドヒのことを大切にする。実は、2人は雇用主と雇用人である前に、大学の先輩と後輩の関係で、アヨンはドヒの過去の恋愛史を隅々まで知っているほど親しい関係で、ドヒに助言を惜しまない。

一方、ドヒが住んでいる町の行きつけのコンビニエンスストアの前に出没するミステリアスな人物キエヌ(パク・ホサン)は、よく会うドヒに事あるごとに口を出す。最初は面倒くさいと思っていたドヒも、なんとなく悪い人には見えない上、むしろ尋常でない洞察力とスマートな言葉に徐々に耳を傾けることになる。さらに、アヨンまでキエヌとエピソードを作り、特別な関係で面白さも増すと見られる。

公開されたスチール写真はナム・アヨンとキエヌの偶然の出会いをキャッチしたものだ。キエヌを見つけたナム・アヨンは、きちんと確認しようとするかのように眼鏡まで持ち上げた。独特なヘアスタイルで視線を奪うキエヌは、そんなアヨンを見ながら照れくさそうに微笑んでいる。ストーリーが展開されるほど面白さを増すイェ・ジウォンとパク・ホサンの阿吽の呼吸と予測できない活躍に期待が高まっている。

記者 : パク・スイン