ナム・ジュヒョク、YGからマネジメントSOOPに移籍発表…コン・ユ&miss A出身スジらと同じ事務所へ

MYDAILY |

写真=マイデイリー DB
俳優ナム・ジュヒョクが、YG ENTERTAINMENTからマネジメントSOOPに移籍した。

本日(6日)、マネジメントSOOPは「ナム・ジュヒョクと専属契約を締結した」と発表した。

モデル出身のナム・ジュヒョクは、2014年にドラマ「インヨ姫」で初めて演技に挑戦して、俳優としての活動を開始した。以後「恋するジェネレーション」「恋はチーズイン・ザ・トラップ」「恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~」「ハベクの新婦」など、ジャンルを問わず様々な作品で人々に強い印象を残してきた。

特に昨年ドラマ「まぶしくて ―私たちの輝く時間―」と、初めてのスクリーンデビュー作である「安市城 グレート・バトル」で、ナム・ジュヒョクは先輩俳優たちの間でも安定した演技力で存在感を発揮し、演技の幅を広げ、20代の俳優としての地位を固めてきた。

これからナム・ジュヒョクが繰り広げていく演技活動が、より一層目を引く。ナム・ジュヒョクはNetflixのオリジナルシリーズ「保健教師アン・ウニョン」、映画「ジョゼ」の撮影を終えた。ここで「リメンバー」「スタートアップ」「HERE(仮題)」までスクリーンとドラマを行き来して、絶え間ない挑戦を継続する予定である。作品の中での異なる顔を通じて新しい人物を披露するナム・ ジュヒョクの終わらない作品への取り組みは、すでに多くの人々の期待を高めている。

マネジメントSOOPは「ナム・ジュヒョクは、これまで多方面で彼ならでの魅力を披露し、幅広い演技の幅を固めており、これからも披露する能力が多い俳優である。俳優ナム・ジュヒョクの長所と無限の可能性、俳優としての力量がよく発揮されるように助ける予定」と伝えた。

しっかりとした俳優のラインナップを構築したマネジメントSOOPには、コン・ユ、コン・ヒョジン、キム・ジェウク、ソ・ヒョンジン、イ・チョニ、チョン・ドヨン、チョン・ユミ、ナム・ジヒョン、miss A出身スジ、チェ・ウシク、ユ・ミンギュ、イ・ジェジュン、チョン・ガラム、チョン・ソニなどが所属している。

ナム・ジュヒョク、新型コロナウイルスの影響で日本ファンミーティングが延期に…YGが公式発表

ナム・ジュヒョク、キム・ヘジャとの共演に「全ての瞬間が幸せだった」(動画あり)

記者 : キム・ナラ