gugudan キム・セジョン、番組で共演した2組に「Weki MekiがIZ*ONEと対決したら…」(動画あり)

MYDAILY |

写真=KBS 2TV「不朽の名曲」放送画面キャプチャー
Weki Mekiが「プロデュース101」シリーズの後輩IZ*ONEとの対決を想像した。

4日に韓国で放送されたKBS 2TV「不朽の名曲」の「伝説チュ・ヒョンミ特集」に、IZ*ONE、gugudan キム・セジョン、N.Flying、Weki Meki、太四子(テサジャ)のキム・ヨンミンらが出演した。

この日、Weki Mekiは新曲ステージを即興で披露し、爽やかな魅力で視線を奪った。ステージを見たムン・ヒジュンは「エリさんは恥ずかしがったでしょう。IZ*ONEのすぐ目の前でダンスを踊ったから」と話し、動線のせいでIZ*ONEと密着してダンスを踊ったエリの姿を再現し、人々を爆笑させた。

続いてチョン・ジェヒョンはキム・ドヨンに「I.O.I、Weki Meki、そして同じオーディション番組の後輩であるIZ*ONEが一緒に出演した。もしIZ*ONEと対決することになったら、どうだろう」と聞いた。キム・ドヨンは「プレッシャーがすごいだろう。リハーサルを見たことがあるけど、すごかった。なのでここでしっかりみたい」と話した。

これを見守っていたキム・セジョンは「Weki MekiがIZ*ONEと対決したら争いの場になっただろう」と冗談を言って笑いを誘った。

記者 : イ・イェウン