SUPERNOVA ユナクからKisumまで…芸能界にも広がる新型コロナウイルスの影響

Newsen |

写真=Newsen DB
SUPERNOVA ユナクに続き、グループEVERGLOWが所属しているYUEHUAエンターテインメント所属のスタッフが相次いで、新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けた。これに対し、EVERGLOWが出演したSBSのMTV「THE SHOW」側も打撃を受けた。

ユナク側は4月3日、Newsenに「ユナクが、4月1日に新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けた。現在、病院で治療中だ。軽い症状なので早いうちに回復できそうだ」と明かした。

最近、韓日合作オーディション「G-EGG」のプロデューサーとして活躍するなど、日本で活動を続けてきたユナクは、3月24日に日本から帰国し、27日に最初の症状が現れ、31日に瑞草区(ソチョグ)保健所で新型コロナウイルス感染症の検査を受けた末、陽性判定を受け、ソウル医療院で治療を受けている。

3月、アメリカ出張に行ってきたYUEHUAエンターテインメント所属のスタッフも、新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けた。YUEHUAエンターテインメントは「弊社の所属スタッフのうち1人が、今月の2日に新型コロナウイルス感染症の検査を受け、EVERGLOWも検査を行い、3日には全員が陰性と判定された。疫学調査により接触可能性のあるスタッフも検査を行い、一部が陰性判定を受け、残りの一部は現在、検査結果を待っている」と伝えた。

また「EVERGLOWの場合、陰性の結果が出たが、安全のために予定された日程はすべて取り消しており、政府及び関連機関の防疫指針と手続きに従い、2週間の自宅隔離に入った」とし「事案の深刻性を認知し、最大限できる措置を取りながら積極的に協力する」と話した。「ご心配をおかけして申し訳ない気持ちを伝え、新型コロナウィルス感染症から安全と健康を守れるよう、さらに努力したい」と付け加えた。

これに続き、YUEHUAエンターテインメント所属のスタッフ1人が、追加で新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けた。2番目の陽性確定を受けたスタッフは、先に要請判定されたスタッフと業務上、最も密接に接触した者で、3月27日に最初の感染者と一緒に食事をした後、4月3日に陽性判定を受け、2人とも治療中だ。

これと関連し、YUEHUAエンターテインメント側は「新型コロナウイルス感染症の拡大に対する懸念の中でご心配をおかけし、ファンと関係者の方々に改めて申し訳ないという気持ちを伝え、今後も政府及び関連機関の指針を積極的に遵守し、最大限の措置を取る」と明かした。

このため、EVERGLOWが出演した「THE SHOW」も打撃を受けた。これは陽性判定を受けたスタッフが、3月24日に「THE SHOW」の収録に参加したためだ。「THE SHOW」側は、収録が行われていたソウル麻浦(マポ)区上岩洞(サンアムドン)のSBSプリズムタワーの建物全体を閉鎖し、防疫を実施した。4月7日の放送は休止となった。

写真=EVERGLOW、YUEHUAエンターテインメント
「THE SHOW」の出演者及び関係者たちも、新型コロナウイルス感染症の検査を受け、自己隔離中だ。

MCを務めるグループTHE BOYZのメンバージュヨンは、新型コロナウイルス感染症の検査の結果、陰性判定を受けた。所属事務所のCrekerエンターテインメント側は、4月4日に公式SNSを通して「3日にTHE BOYZのジュヨンは、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のための措置として、選別診療所を訪問して新型コロナウイルス感染症の検査を行い、陰性判定を受けたことをファンの皆様にお知らせする」と伝えた。

またMCのシヒョンも、陰性判定を受けた。

MCのキム・ミンギュは、検査を受け、現在結果を待っている。所属事務所のJellyfishエンターテインメント側は、4月3日に「キム・ミンギュが最近、新型コロナウイルス感染症の検査を受けた。結果は、6日に出る予定だ」と明かした。

「THE SHOW」に出演した歌手のKisumも、新型コロナウイルス感染症の検査を受け、陰性判定を受けた。Kisumは、4月5日にSNSを通して「皆さん、あまり心配しないでください! 私は元気です。安全に自宅隔離した後、戻ってきます」と述べた。

Kisumは、予定されていた日程をすべて取り消し、2週間の自宅隔離を始めた。

SUPERNOVA ユナク、新型コロナウィルス陽性判定…事務所がコメント「現在治療中」(全文)

EVERGLOWのスタッフ、さらに1名が新型コロナウイルス陽性判定に「現在治療中」

THE BOYZ ジュヨン、新型コロナウイルスの検査結果は陰性…事務所が公式発表

記者 : ファン・ヘジン