キム・ヒョンジュン、ワールドツアー「BIO-RHYTHM THE SYMPHONY」をYouTubeで公開

TVREPORT |

写真=キム・ヒョンジュン YouTubeチャンネル
キム・ヒョンジュンが、ワールドツアー「BIO-RHYTHM THE SYMPHONY」をDVD発売ではなくYouTubeで公開することについて「ドキドキしている」と伝え、期待を示した。

キム・ヒョンジュンは1日、公式YouTubeチャンネルを通じてタコス作りに挑戦し、世界中のファンとコミュニケーションをとった。

映像でキム・ヒョンジュンは「『BIO-RHYTHM THE SYMPHONY』公演は、本来はDVD発売が予定されていた。けれど、YouTubeを通じて11週間に渡ってみなさんに届けることにした」と明かした。新型コロナウイルスの感染拡大により厳しい状況が続いている中で、ファンのための決定だという。

キム・ヒョンジュンは「ある意味良いことだと思う。僕を知らないたくさんの方々が、新しいメディアを通じて知ることができるのでドキドキしてる。周りにたくさんPRしてほしい」とコメントした。

また「今日は、南米のファンのためにタコスを作った。南米のファンが僕のチャンネルをたくさん見ている。他の国々の方々も、作ってほしい料理があれば言ってほしい。フランスのファンがワインを望むなら今からぶどうを育てる」と冗談を言って笑いを誘った。

キム・ヒョンジュンは個人YouTubeチャンネルを運営している。日常はもちろん、特別な挑戦をするコンテンツを公開し、多彩な一面を披露している。


記者 : キム・プルイプ