ソ・ガンジュン&ユイル&カン・テオ&イ・テファン、マネージャーが立ち上げた事務所に移籍へ…新たなスタート

OSEN |

写真=Fantagio
俳優グループ5urpriseがFantagioとの契約が終了した中、ソ・ガンジュン、ユイル、カン・テオ、イ・テファンは共にしてきたマネージャーが独立して立ち上げた事務所に移籍する。

Fantagioは1日午前、報道資料を通じて「ソ・ガンジュン、コンミョン、カン・テオ、イ・テファン、ユイルとの専属契約が3月31日で終了したことをお知らせします」と発表した。

続けてFantagioは「当社は契約終了を控え、5人の俳優と慎重な議論の末にお互いの意見を尊重し、新しい道を応援することにしました」と説明した。「これまでソ・ガンジュン、コン・ミョン、カン・テオ、イ・テファン、ユイルをを愛してくださったファンの皆様に感謝します」とし、これからも5人の俳優への関心を呼びかけた。

OSENの取材によるとソ・ガンジュン、カン・テオ、イ・テファン、ユイルはデビュー前から共にし、長年にわたって信頼関係を築いてきたマネジメントの本部長と新しいスタートを告げる。

長い間息を合わせてきただけに、互いについて誰よりよく知っているため相乗効果を発揮すると期待されている。本部長が新たに設立する会社で俳優、エンターテイナーとして第2幕を開けるこれからに期待が高まっている。

写真=OSEN DB
2013年、ウェブドラマ「放課後のくじ引き」でデビューした5urpriseはメンバー全員が個性的なイケメンで注目を浴びた。そして様々な作品に出演する過程で成長の可能性を見せ、スター性を証明した。

これまでソ・ガンジュンは「チーズ・イン・ザ・トラップ」「アントラージュ」「第3の魅力」、ユイルは「その男、オ・ス」と多数の公演、カン・テオは「最高の恋人」 「朝鮮ロコ-ノクドゥ伝」、イ・テファンは「タッチ」「キム秘書はいったい、なぜ?」「黄金の私の人生」などに出演した。

またコンミョンは俳優チョ・ジヌン、イ・ジェフンなどが所属するSARAMエンターテインメントと専属契約を締結した。

5urprise、メンバー全員がFantagioと専属契約を終了…事務所がコメント「新しい道を応援する」

5urprise コンミョン、Fantagioと契約終了…SARAMエンターテインメントと専属契約を締結

記者 : キム・ボラ