“防弾少年団とコラボ”ホールジー、新型コロナ感染拡大をうけ来韓公演が中止に「観客の健康のため」

OSEN |

写真=Live Nation Korea
5月9日(土)、オリンピック公園オリンピックホールにて開催される予定だったホールジー(Halsey)の来韓公演「Halsey-Manic World Tour Live in Seoul」が中止になった。

現在、新型コロナウイルスが全世界に拡大し、5月の公演を予定通りに行うことが困難な状況で、公演会場を訪れる観客の健康と安全を考慮し、公演の中止を決めることになった。

公演の中止により、予約は自動的にキャンセルされ、手数料なしで全額払い戻される。新型コロナウィルスによる健康上の懸念で事前に予約をキャンセルした場合、危機段階が「深刻」に格上げされた2月23日(日)17時30分以降にキャンセルした件については、公式予約先のYES24カスタマーセンターを通じてキャンセルによる手数料が返金される。

全世界で高い人気を誇るホールジーは、韓国では防弾少年団とのコラボでさらに有名になった。アルバム「MAP OF THE SOUL:PERSONA」のタイトル曲「Boy With Luv」にフィーチャリングとして参加し、ミュージックビデオにも出演した。そして「2019ビルボードミュージックアワード」でコラボステージを披露し、昨年の防弾少年団のパリコンサートにもサプライズ登場してスペシャル公演を披露し、話題になった。

記者 : パク・ソヨン