イ・ジュンギ、マスクを着用した姿で近況を報告…隠しきれないカリスマ性(動画あり)

OSEN |

写真=イ・ジュンギ Instagram
俳優イ・ジュンギが彫刻のようなビジュアルの近況写真を公開した。

イ・ジュンギは28日、自身のInstagramに「良い気運たっぷり」というメッセージと共に、日常をファンに共有した。一緒に投稿した写真でイ・ジュンギは、スタッフと共に撮影に集中している。

マスクを着用して撮った写真では、マスクが顔の半分以上を覆っているが彫刻のようなビジュアルは隠すことができない。特に、眼差しから感じられるカリスマ性が印象的だ。

イ・ジュンギは最近、tvNの新ドラマ「悪の花」にキャスティングされた。妻と娘に献身する家庭的な男性だが、実は妻を完璧に騙してきた感情のない男性ペク・ヒソン役を演じる。

「悪の花」は、残酷な過去を隠して身分を変えた男性と、彼の過去を追跡する刑事(妻)による“夫婦サスペンスメロドラマ”だ。


※動画はクリックまたはタップで閲覧できます。

記者 : パク・ソヨン