新ドラマ「Born Again」チャン・ギヨン&チン・セヨン&イ・スヒョクの和気あいあいとした雰囲気のオフショットを公開

TVREPORT |

写真=UFOプロダクション、モンスターユニオン
KBS 2TV新月火ドラマ「Born Again」の主演チャン・ギヨン、チン・セヨン、イ・スヒョクのリアルな笑顔がキャッチされた。

「Born Again」の撮影中に笑顔を見せているチャン・ギヨン(コン・ジチョル / チョン・ジョンボム役)、チン・セヨン(チョン・ハウン / チョン・サビン役)、イ・スヒョク(チャ・ヒョンビン / キム・スヒョク役)のオフショットが27日に公開され、見る人々の心をときめかせている。

三人はそれぞれ1980年代と今の時代の中で二人の人物を演じる。蘇りを通じて一人二役にチャレンジするだけに、2倍面白くなる予定だ。特に三人は温かい現場の雰囲気の中でシナジー(相乗効果)を発揮していると言う。

写真にはチャン・ギヨンが撮影前からチン・ヒョンウク監督と意見を交わしている姿が写っている。また長髪と切ない眼差しを見せている80年代のコン・ジチョルとは違って現生の医大生コン・ジチョルからは特有の少年らしさが感じられ、多彩な魅力を期待させる。

チン・セヨンもヘアスタイルと衣装からアナログな感性と今の洗練された感性の確かな差がわかる。しかしチョン・ハウンもチョン・サビンもチン・セヨンのラブリーな魅力を備え、現場の雰囲気メーカーらしい明るいエネルギーが見る人々を微笑ませている。

イ・スヒョクもときめく笑顔を見せる80年代の刑事チャ・ヒョンビン、スリピースのスーツを着こなした検事キム・スヒョクの対照的な雰囲気で注目を集める。何よりチャン・ギヨンと一緒に立っているツーショットは相反した雰囲気と抜群のプロポーションで早くも視聴者を期待させている。

「Born Again」制作陣は「年齢が近い俳優たちなのですぐに親しくなったようだ。三人の相乗効果もいいし、キャラクター間のシンクロ率やお互いの息も非常にいい」と伝え、初放送を期待させている。

KBS 2TV新月火ドラマ「Born Again」は2回の人生で絡んだ3人の男女の運命と復活を描く、蘇りミステリーラブストーリーだ。4月20日月曜日の夜10時に韓国で初放送される予定だ。

記者 : ソン・ヒョジョン