“STARSHIP新人ボーイズグループ”CRAVITY、1stアルバム「HIDEOUT:REMEMBER WHO WE ARE」4月14日にリリース

OSEN |

写真=STARSHIPエンターテインメント
STARSHIPエンターテインメントの新人グループ「CRAVITY」が4月14日にデビューする。

STARSHIPエンターテインメントは24日、公式SNSに「COMING SOON」イメージを公開し、本格的なデビューを知らせた。

公開された「COMING SOON」イメージには、実際に壁の上に貼られたようなビンテージな雰囲気のポスターの中に、CRAVITYのメンバーと見られる9人の足が収められている。ブラックジーンズにブラックブーツ、スニーカーなどそれぞれ異なるスタイルを披露し、感覚的な魅力で注目を集めた。また、CRAVITYのデビュー日が4月14日であることを伝えると共にアルバム名「CRAVITY SEASON1.[HIDEOUT:REMEMBER WHO WE ARE]」を公開し、デビューへの関心を高めた。

CRAVITYはソン・ヒョンジュン、テヨン、ソンミン、カン・ミンヒ、ハム・ウォンジン、ウビン、セリム、アレン、ジョンモの9人で構成されたメンバーのプロフィールを順を追って公開し、K-POPファンから注目を集めた。特に清らかで純粋な雰囲気から冷たくクールな魅力、眩しいビジュアルまでも誇り、グループへの期待を高めた彼らは、メンバーの公開からわずか3日でフォロワー数が12万人をはるかに超え、SNSをはじめとするネット上を盛り上げた。

これを基にCRAVITYは自身たちの始まりをそのまま盛り込んだデビューアルバム「CRAVITY SEASON1. [HIDEOUT : REMEMBER WHO WE ARE]」でK-POP界に第一歩を踏み出す。2020年を輝かせる新人として彼らがどんなコンセプトと音楽で音楽界に衝撃を与えてくれるのか、期待が高まっている。

4月14日に音楽界デビューを予告したCRAVITYは、「COMING SOON」イメージを皮切りに様々な特色を込めたデビューアルバム「CRAVITY SEASON1. [HIDEOUT : REMEMBER WHO WE ARE]」のプロモーションコンテンツを公開する。

記者 : イ・スンフン